【RIZIN.37】カズ次男・三浦孝太、新型コロナ陽性により欠場 マソーニ戦中止

「RIZIN.33」の勝利後、父・知良と抱き合う三浦孝太(C)RIZIN FF

RIZINは30日、サッカー元日本代表元・三浦知良の次男・三浦孝太が新型コロナウイルス陽性判定となったと発表。31日に行われる「RIZIN.37」(さいたまスーパーアリーナ)を欠場すると発表した。第11試合で予定されていた「三浦孝太 vs.フェリペ“キングハンター”マソーニ」戦は中止となる。

◆【RIZIN.37】女子スーパーアトム級GP、ヴガール・ケラモフ、山本空良、スダリオ剛、ジョニー・ケース、所英男…全14カード一覧、中継・配信情報

同日計量後の写真撮影、恒例のフェースオフではマソーニが威嚇するように5センチほど前まで顔を近づけたが、孝太は動じず「想定内です」と余裕を見せていた。しかしその後、発熱など体調不良を訴え、検査を受けたところ、コロナ陽性が判明した。

孝太は「本当に申し訳無い気持ちでいっぱいです」とコメントを寄せた。

◆【RIZIN.37】女子スーパーアトム級GP、ヴガール・ケラモフ、山本空良、スダリオ剛、ジョニー・ケース、所英男…全14カード一覧、中継・配信情報

◆【RIZIN.37】サトシやムサエフら白熱するライト級戦線、「ジョニー・ケース vs. 武田光司」は“ベラトール対抗戦”への序章

◆【RIZIN.37】伊澤星花、ワールドGPで7戦無敗の超強豪に挑む“新世代女王”の矜持 「女子格、なめんなよ」

文●SPREAD編集部


この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします