Advertisement

【今週のスポーツ】9月26日~10月2日の注目競技スケジュール 日本調教馬、史上初の快挙なるか「第101回 凱旋門賞」

野球、サッカー、ゴルフ、競馬、バスケットボール……毎日、全世界で数多くの試合が行われている。そのなかで編集部がオススメする競技とは……。

今週(26日~10月2日)予定されている注目イベントの一部をピックアップしたい。

◆【一覧】「今週、絶対に見るべきスポーツ」はこれだ 9月26日~10月2日に行われる競技・スポーツイベント一覧&中継情報

Advertisement

■日本勢は過去最多4頭が出走予定

日本時間2日、フランス・パリロンシャン競馬場でGIレース「凱旋門賞(芝2400m)」が開催される。賞金総額500万ユーロ(約7億円)、昨年第100回を迎えた世界最高峰の大舞台が今年もやってくる。

欧州の現役最強馬・バーイードが出走を回避するなか、現在1番人気はルクセンブルグ。前走アイリッシュチャンピオンSでは、パリ大賞典を制したオネストらと激戦を繰り広げて勝利。初挑戦となる2400mでの快挙達成にも期待がかかる。

Advertisement

日本からはタイトルホルダードウデュースディープボンドステイフーリッシュの4頭が参戦。タフな急勾配が特徴で、馬場次第では大波乱の展開も予想される難コース。春競馬を沸かせたタイトルホルダーの前評判が高く、日本調教馬史上初めての凱旋門賞制覇が見られる可能性も捨てきれない。

注目のレースは、日本時間23時5分予定。競馬ファン必見の一戦を是非ともお見逃しなく。

Advertisement

◆【一覧】「今週、絶対に見るべきスポーツ」はこれだ 9月26日~10月2日に行われる競技・スポーツイベント一覧&中継情報

◆【凱旋門賞】栗田師「ディープインパクトでも負ける」もタイトルホルダーの未知の可能性期待

◆【凱旋門賞】横山和&タイトルホルダー 大一番へ最高潮「僕は“ここだよ”と合図するだけ」

文・SPREAD編集部


この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします