Advertisement

【マイルCS/前日オッズ】ソダシが1人気4.0倍も 1桁台が6頭の大混戦模様

 

【マイルCS/前日オッズ】ソダシが1人気4.0倍も 1桁台が6頭の大混戦模様

20日に阪神競馬場で行われる第39回マイルチャンピオンシップ(GI、芝1600m)の前日最終オッズが19日、JRAより発表された。

GI3勝を挙げている白毛の女王・ソダシ(牝4、栗東・須貝尚介厩舎)が単勝4.0倍で1番人気。続く2番人気に前年のマイルCS2着馬シュネルマイスター(牡4、美浦・手塚貴久厩舎)が単勝5.3倍。3番人気に前走・毎日王冠で2年ぶりの勝利を飾ったサリオス(牡5、美浦・堀宣行厩舎)が単勝5.9倍。

また、4番人気に前走・富士Sで2着に入ったソウルラッシュ(牡4、栗東・池江泰寿厩舎)が単勝7.5倍で4番人気。5番人気に今年のNHKマイルカップを制したダノンスコーピオン(牡3、栗東・安田隆行厩舎)が単勝8.0倍。6番人気に前走・富士Sを制したセリフォス(牡3、栗東・栗東・中内田充正厩舎)が単勝8.5倍となっている。

単勝オッズ1桁台はここまでとなっている。

◆【マイルチャンピオンシップ2022予想/騎手データ】条件合致で馬券内率“6割”超 浮上した2騎で「1点勝負の価値あり」

■2番人気シュネルマイスターが軸

単勝以外の馬券では、2番人気シュネルマイスターを軸に1番人気ソダシと3番人気サリオスの3頭を組み合わせたものが上位となっている。

馬連では、(4)シュネルマイスター-(5)サリオスが11.3倍で1番人気、(4)シュネルマイスター-(6)ソダシが12.9倍で2番人気となっている。また馬単でも、(6)ソダシ→(4)シュネルマイスターが21.3倍で1番人気、(4)シュネルマイスター→(5)サリオスが23.6倍で2番人気、(4)シュネルマイスター→(6)ソダシが23.8倍で3番人気となっている。

3連複では、(4)シュネルマイスター-(5)サリオス-(6)ソダシが17.6倍で1番人気となっている。また、3連単でも、(4)シュネルマイスター→(5)サリオス→(6)ソダシが73.2倍で1番人気、(6)ソダシ→(4)シュネルマイスター→(5)サリオスが76.0倍で2番人気となっている。

■19日・前日最終オッズ

人気馬名単勝
1ソダシ4.0
2シュネルマイスター5.3
3サリオス5.9
4ソウルラッシュ7.5
5ダノンスコーピオン8.0
6セリフォス8.5
7ジャスティンカフェ15.5
8ウインカーネリアン18.0
9ダノンザキッド28.8
10マテンロウオリオン28.9
11ファルコニア50.9
12ピースオブエイト57.9
13ホウオウアマゾン69.4
14エアロロノア75.4
15ロータスランド77.2
16ハッピーアワー307.2
17ベステンダンク307.6

※出馬表・結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発表のものと照合し確認してください。

Advertisement


◆【マイルチャンピオンシップ2022予想/追い切り診断】シュネルマイスターを上回る最高評価「S」 「ここが“メイチ”のフシ」

◆【マイルチャンピオンシップ2022予想/穴馬アナライズVol.1】前日“10人気”前後でも買い 「本来は有力馬に数えられていい存在」

◆【マイルチャンピオンシップ2022予想/データ攻略】想定オッズ“20倍”前後の伏兵 「訳あり」の連敗から馬場適性で再浮上

▼参考レース「マイルチャンピオンシップ2022 参考レース編」

文●SPREAD編集部