Advertisement

【カタールW杯】メッシPK弾にアルバレスが2発 アルゼンチンがクロアチアに完勝で2大会ぶり決勝進出

 

【カタールW杯】メッシPK弾にアルバレスが2発 アルゼンチンがクロアチアに完勝で2大会ぶり決勝進出
クロアチア相手の勝利に貢献したメッシとアルバレス(C) Getty Images

FIFAワールドカップカタール2022は日本時間14日、準決勝でアルゼンチンとクロアチアが対戦し、アルゼンチンが決勝進出を決めた。

◆【実際の映像】メッシ、ムバッペに並ぶ今大会5ゴール目 先制PKを豪快に沈める

■クロアチアが散る

試合はクロアチアが主導権を握る展開もある中、アルゼンチンが強度の高さを活かし徐々に前に出る。

前半32分、裏に抜け出したフリアン・アルバレスをドミニク・リバコビッチが倒してPKを獲得。これをリオネル・メッシが決めて先制する。さらにアルゼンチンは前半39分にもアルバレスが中央を強引に抜け出し、ネットに沈める。

後半に入り早めの選手交代で攻勢に出たいクロアチアだったが、それを活かしたアルゼンチンのカウンターの時間も増える。後半24分、右サイドからドリブルで運んだメッシが緩急をつけた動きで侵入し、最後は中へ供給。これをアルバレスが押し込みダメ押しとなる3点目を決める。

試合はこのままアルゼンチンがリードを保ったまま3-0で試合終了。勝利したアルゼンチンは日本時間19日に行われる決勝で、フランス対モロッコの勝者と対戦する。

◆“最後のW杯”でメッシが記録ラッシュ 決勝に出場すればマテウス超えて最多出場更新

◆値千金2ゴールの新星アルバレス「良い試合だった」と充実感 「ビッグなゲームになる」と自身初の決勝に意気込み

◆得点王争いはメッシとムバッペの“両雄”がデットヒート ジルー、アルバレスが3位タイで続く

Advertisement


文●SPREAD編集部