ガリットチュウ福島、船越英一郎の姿でダニエル太郎と遭遇

2019年1月22日、お笑いコンビ・ガリットチュウの福島善成さんが自身のインスタグラムを更新。意外な人物と遭遇した際の写真を投稿した。

この日、俳優の船越英一郎さんになりきった福島さんは、駒沢公園を散策。胸元にピンマイクがついているので、テレビ番組の収録に参加していた様子だ。

福島さんのものまねは、船越さん本人も公認している。この日もハイクオリティのものまねだ。

そんな中、福島さんはダニエル太郎選手と遭遇。番組の展開によるものなのか、はたまた収録中に偶然出会ったものなのかは分からないが、思わぬ人物との遭遇に思わず2ショットを撮影した運びのようだ。

ダニエル選手は、アメリカ人の父と日本人の母を持つプロテニスプレーヤー。2018年シーズンは3月のパリバオープン2回戦でノバク・ジョコビッチ選手をフルセットの末勝利し、話題となった。

また、2019年1月20日には日本テレビの「行列のできる法律相談所」に出演。ファッションに全く興味がなく、買い物嫌いであることを明かしている。

この日のダニエル選手は、黒いベンチコート姿。ラフな格好ではあるが、福島さんは「モデルみたいでカッコよかったね」とコメントしている。

そんな福島さんは、最後まで船越さんになりきっている様子。「私の犬もカッコいいだろ 1000万以上するらしいよ」と謎の愛犬自慢で投稿をまとめていた。

なお、ダニエル選手も同日にツイッターを更新。トレーニングの様子を公開したが、特に福島さんとの遭遇に触れることはなかった。

≪関連記事≫

ダニエル太郎、秘技「8の字の動き」で驚異の柔軟性を披露!

男子プロテニスのダニエル太郎が新たなトレーニング「素手で壁打ち」を紹介

アレクサンダー・ズベレフ、ウワサの彼女との2ショットを公開!「どう見ても僕たちはただの友達」というが…?

引退表明のアンディ・マレーが全豪OP敗退後にメッセージを公開…対戦相手も「偉大なるチャンピオン」とマレーを称賛

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします