ビーバーのポケモンに「たける」と名付ける大瀬良…今村をイジるブーム到来

広島東洋カープの今村猛投手が2月26日に自身のインスタグラムを更新した。

今村投手は現在2軍キャンプ中だが、1軍キャンプに帯同する大瀬良大地投手から、突然画像を送りつけられたようだ。


届いた写真は、ゲーム『ポケモンGO』の画面。ポケモンを捕まえた際のスクリーンショットだ。

大瀬良投手は、このビーバーのポケモンに「タケル」と名付けているとのこと。前歯が特徴的な今村投手の名前をビーバーに名付けてイジっていたようだ。

しかし、今村投手はこのポケモンを詳しく知らなかったらしく、「私そんなに前歯出てる?」「このポケモンがほんとにタケルなの?(※)」と何をイジられているのかわかっていなかった様子だ。

(※)大瀬良投手に「タケル」と名付けられたポケモンのもともとの名前は「ビッパ」。大瀬良投手は意図的にこのポケモンの名前をタケルに変更している。

この波に乗るかのように、その後も中崎翔太投手や「知り合いの方」から次々に今村投手の名前が着けられたポケモンの画像が届く事態に。

 

View this post on Instagram

 

お次は 守護神 ざきさん! んー おれは みんなに どんな風に映ってんだよ!笑笑 みんな 今村ロスなのか?笑笑

今村 猛さん(@takeru_kapibara)がシェアした投稿 –

 

View this post on Instagram

 

今度は知り合いから!笑 もー! みんななにー!笑笑 このポケモンにいたっては 名前の語呂やん!笑笑

今村 猛さん(@takeru_kapibara)がシェアした投稿 –

突如始まったポケモンでイジるブームに、今村投手も困惑気味だった。

≪関連記事≫

大瀬良大地と横山弘樹が絵で対決!今村の取り合いにマエケン画伯の参戦を期待する声

広島・中崎翔太、移動中に「耳からナルト 目からコナン」…今村猛がツッコミ「天才かな??」

今村猛、プロ野球史上27人目となる偉業達成!チームメイト・中田廉から祝福の品をもらう

大阪桐蔭・根尾はポケモンに例えるとイーブイ?遊撃手、投手、外野手…様々な進化系を秘める

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします