ボディビルダーなのにラーメン大好き!横川尚隆のジャンクフード愛がすごい

日本のボディビル界に彗星のごとく現れた24歳の横川尚隆選手。その鍛え抜かれた美しい筋肉と甘いマスクで、今やバラエティ番組にも出演するほどの人気者だ。

 

View this post on Instagram

 

日サロはじめました🙋‍♂️ 2枚目はアウトデラックス 収録前のパンプアップです笑 パンプしたら緊張ほぐれて普通に喋れた😳‪ アウトデラックス見て下さってありがとうございました🙇たくさんのコメント、メッセージ全部読ませて頂きました‼️凄い嬉しいです😭‬ ‪これからも色々と頑張っていきますので応援して頂けたら嬉しいです🙇‬ ‪僕ってこんな奴です🙇笑‬ ‬ ‪ボディビルって色々偏見があるかと思いますが皆さん‬ ‪一生懸命トレーニングして1日の大会の為だけに何ヶ月も食事節制してポージング練習したり筋トレしたり頑張ってます!‬ ‪大会を生で見ればどれだけ頑張ってきたのか選手の体や表情を見れば分かると思います😊‬ ‪好きになって!とかじゃないですが素晴らしいスポーツなんです😊‬ ‪てことだけ少しでいいので知って頂けたら嬉しいです😭‬ ‪僕はこれからはみ出ないように新しいビルパン(大会の時にはくユニフォーム)を買おうと思います。笑‬ #アウトデラックス#bodybuilding#ボディビル#training#workout#トレーニング#ワークアウト #筋トレ#fitness#フィットネス#筋肉 #腹筋#pysique#フィジーク

横川尚隆さん(@yokokawa_naotaka)がシェアした投稿 –

そんな横川選手のSNSには、ボディビルダーが摂るとは思えないような食事が度々投稿されている。

ジャンクすぎる食生活

横川選手は自身のツイッターにラーメンの写真を度々投稿。風邪をひいた時でさえラーメンを食べているようだ。

大会が間近に迫り、最後に筋肉を追い込む期間に入っても、ラーメンのことが頭から離れない。

また、お菓子やジュース、カップラーメンなどのジャンクフードも好んで食べていることを明かしている。

しかしこのような食生活もあってか、やはり体重管理には苦労しているようだ。


特に、ジャンクフードで増やした脂肪は減らすことが難しいとのこと。

ボディビルダー同士の会話でも、ジャンクフードばかりの食生活をあまり参考にはしないように伝えていた。

追い込む期間は食事も追い込む

横川選手は四六時中偏った食生活を送っているわけではない。大会期間前にはしっかりと食事制限を設けて身体を絞り上げている。

ストイックな一面を見せた横川選手のギャップのある食事風景には、ファンからも驚きの声が寄せられていた。

≪関連記事≫

“リアル刃牙”ボディビルダー横川尚隆の刃牙憧れがすごい

内田篤人の鍛え上げられた筋肉…体重は軽めで身長も平均的だが、怪我克服のため肉体改造を繰り返す

筋肉が売りの体操・山室光史、上腕二頭筋断裂経験もポジティブに捉える「あと2年くらいはやれる」

中田翔、年上の黒羽根にも容赦なくウェイトを「やらせてます」

【甲子園】金足農が漫画の主人公っぽい…公立校、連日の劇的勝利、エースが剛速球を投げる、出場メンバーは9人固定

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします