佐藤あり紗、縁結びの聖地で結婚祈願「きちんと絵馬に描きましたのぉ 笑」

6月3日、バレーボール選手でリガーレ仙台に所属する佐藤あり紗選手が自身のインスタグラムを更新した。

佐藤選手は、“定義山”の愛称で親しまれている縁結びの聖地「定義如来 西方寺」を訪問。 様々な願い事を書いた絵馬の写真を投稿した。

絵馬には「家内安全」「リガーレ仙台を応援してもらえるチームにする」「結婚できますように」と3つの願い事が。結婚に関しては、絵馬に願い事を書いている最中、母と姉から「結婚できますようにって書くの?」と聞かれ動揺したようだ。

ファンからは、「定義山は良縁を授かりますから 良いご縁があると良いですね」「 あり紗さん結婚したら 嬉しくもあり寂しくもあり…」「リアさんと結婚される方は本当に幸せ者ですね。本当に。羨ましい」といった声が寄せられていた。

ご当地グルメを満喫

また、宮城の人気ご当地グルメ「三角油揚げ」を手に笑顔を見せる自身の写真を公開。

ファンからは三角油揚げに関する「美味しそうですね 食べてみたいです!」といった声のほか、「めっちゃキレイだから、パンケーキ持っているかと思いました」「超絶可愛いです」など、佐藤選手の容姿を絶賛する声が多数寄せられていた。

《関連記事》

佐藤あり紗が“アスリートとオシャレ”について熱く語る

佐藤あり紗、「びっくりドンキー」でチームメイトと英気を養う

「始球式するのが夢」な佐藤あり紗、楽天のユニフォームをゲットでウキウキ

インタビュー

狩野舞子が“リアルな”新作ゲーム『スパイク バレーボール』に挑戦したら「バレーボールあるある」が満載だったPR

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします