CL優勝の立役者マネに「優勝メダルを紛失してしまったかも」疑惑が発生

6月2日に行われたUEFAチャンピオンズリーグ(CL)決勝、リバプール対トッテナムは2対0でリバプールが勝利。CL通算6度目の優勝を果たし、ホームタウンであるリバプールはお祭り騒ぎとなった。

優勝を果たしたリバプール一行は決勝の翌日に帰国。その際行われた凱旋パレードは約75万人のサポーターが駆けつけ、街は祝福の声に包まれた。

そんな凱旋パレードではサディオ・マネ選手への注目が集まった。 首にメダルを掛けていない姿が目撃されていたからだ

CL優勝に大きく貢献したマネ選手だが、クラブ公式が投稿した凱旋パレードの動画には姿があまり映し出されていない。

さらにマネ選手は自身のインスタグラムに1枚の写真を投稿している。飛行機内で優勝トロフィーを掲げた写真だ。

共に写っているナビ・ケイタ選手はメダルを首に掛けているにもかかわらず、マネ選手の首元にはメダルがない。

この投稿をInstagramで見る

Avec mon frère @keitanabydeco

Sadio Maneさん(@sadiomaneofficiel)がシェアした投稿 –

これを受け、ファンからは「メダルを紛失してしまったのではないか?」といった声が多く寄せられている。

6月5日現在でもマネ選手のメダル紛失騒動はSNSで話題になっている。ツイッターでは「mane(マネ)」と検索しようとすると「medal(メダル)」といった言葉が続けてサジェスト(予測)に出てくる。

このように多くのファンはマネ選手がメダルを首に掛けていないことを指摘しているが、クラブ公式やマネ選手本人はこの騒動については未だ触れていない。

このことが真実かどうかは、未だ定かではない。しかし、日本だけではなく世界中のサッカーファンがこの騒動について興味を示しているため真実が非常に気になるところだ。

≪関連記事≫

リヴァプールの大逆転勝利で盛り上がりまくるサポーターがすごい!

逆転劇の続くCL準決勝に都倉賢が「(この展開は)スラダンの井上先生ですら…」と大興奮

「もしもアーノルドが〇〇したら…」名アシストのパロディ動画が面白いと話題に

「人がやっていないことをやっていきたい」「ずっと天邪鬼だから…」岩政大樹の我が道を行く考え方

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします