柳田将洋、アジア選手権に向けて「束の間の観光オフ」 ファンからは応援メッセージ

男子バレーボール日本代表『龍神NIPPON』は、9月11日から始まる第20回アジア選手権大会へ向け、9月3日~10日の期間トルコで合宿を敢行。

9月7日には、柳田将洋選手(ユナイテッド・バレーズ)が自身のインスタグラムを更新し、オフに観光した際の写真を投稿した。

今回は束の間の観光オフでした」と柳田選手は綴り、代表メンバーとトルコの代表的なスイーツ『トルコアイス』を食べている写真をアップ。

残りの調整でアジア選手権へ!」と、大会への意気込みも見せた。

龍神NIPPONのオフショットに「みんないい表情」

今回の投稿には「いいチームだなぁって思いました」「みんないい表情」「素敵な写真」と、雰囲気の良さに触れるファンからのコメントが並んだ。

また「リフレッシュしてアジア選手権頑張って下さい」「アジア大会で納得のいく戦いを!応援しています」など、応援のメッセージも多数寄せられていた。

アジア選手権はイランのテヘランにて9月11日~9月22日の期間で行われる。『龍神NIPPON』は2015年、2017年と現在2連覇中で、今大会には3連覇が掛かる。さらにアジア選手権後の10月には、FIBAワールドカップが日本で開催される。

《関連記事》

柳田将洋、世界バレー開催の地・イタリアへ…ファンからは勝利を願うエール

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします