柳田将洋、世界バレー開催の地・イタリアへ…ファンからは勝利を願うエール

男子バレーボールの柳田将洋選手がインスタグラムを更新し、2018世界バレーの開催地・イタリアに到着したことを報告した。男子の世界バレーは、イタリアとブルガリアの共催となる。

柳田選手は「いよいよ世界選手権へ向け、イタリアへin」とコメントを添え、世界バレーの大会エンブレムなどがデザインされたバスの写真を公開した。

 

View this post on Instagram

 

いよいよ世界選手権へ向け、イタリアへin🇮🇹 #龍神nippon #バレーボール #世界選手権

柳田 将洋 Yanagida Masahiroさん(@masahiro.8.0706)がシェアした投稿 –

龍神NIPPON(バレーボール全日本男子の愛称)の主将として大きな期待がかかる柳田選手には、ファンから多くのエールが寄せられていた。

  • 「いよいよですね!龍神NIPPONの底力を存分に見せつけてきてください 日本から応援してます」
  • 「柳田さん!!全力で応援しています チームのみんなが多いに力を発揮できますように」
  • 「こちらも、ドキドキしてきました!イタリア時間に合わせます」

こちらは、イタリアに降り立った際の井手智選手と小野寺太志選手。この二人でしかやらない専用ポーズを決めるなど、リラックスした様子がうかがえる。

また、柳田選手は数日前、フィンランド国内を移動しているチームメイト達の様子も公開している。選手達は世界バレーを直前に控え、程良く緊張している様子だ。

 

View this post on Instagram

 

フィンランド国内を移動🚌 世界選手権前の最後の調整へ! #龍神nippon #asics #volleyball #バレーボール

柳田 将洋 Yanagida Masahiroさん(@masahiro.8.0706)がシェアした投稿 –

初戦の相手はホームのイタリア

9月9日に開幕する世界バレー。日本の初戦は、ホームのイタリアが相手だ。大会全体のオープニングマッチになるこの一戦は、異例の屋外コートで実施されることも注目を集めている。

そのほか1次リーグでは、スロベニア、ベルギー、アルゼンチン、ドミニカ共和国と対戦する流れだ。世界の強豪を相手にした激闘が、間もなく始まる。

《関連記事》

大山加奈、世界バレー制作発表に参加…中田久美監督のバースデーも祝福!

高橋健太郎、「ネーションズリーグ」ブラジル大会終了後のオフショットを公開…ファンからは多くの応援の声が

サントリーサンバーズ・山本湧がビールの売り子に?「まってまーす」

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします