デビット・ベッカムとのコラボシューズ『ULTRABOOST 19 DB99』が発売 「1999年のベッカム」が由来

アディダスは、元サッカー選手のデビッド・ベッカムさんとコラボしたランニングシューズ『Ultraboost 19 DB99』を11月1日より発売した。

商品名の由来は「1999年のベッカム」

『Ultraboost 19 DB99』はベッカムさんのイニシャル『DB』と、彼にとって重要な年となった『1999年』を組み合わせて名付けられた。

1999年のベッカムさんといえば、マンチェスター・ユナイテッドの中心選手としてプレミアリーグ、FAカップ、チャンピオンズリーグの3大会を制覇する『トレブル』を達成。プライベートでも妻・ビクトリアさんと結婚し、長男・ブルックリンさんが誕生した。公私ともに特別な出来事が続いた年だった。

「1999年は、自身のサッカー人生にとってもプライベートにとっても重要な出来事が起こった年であるため、このシューズは私にとって特別なものになります」

ベッカムの過去と将来からインスピレーションを得たデザイン

『Ultraboost 19 DB99』はベッカムさんの過去の歩みに対する回顧と、将来への展望からインスピレーションを受けたデザインを採用。

「私はずっと白のシューズが好きだったので、今回は白をベースに蛍光オレンジと黒の文字を組み合わせた印象的なカラーリングを採用しました」とベッカムさんは語る。

美しさと快適性を兼ね備えたランニングシューズ

シュータンとヒール部分には商品名にもある「DB99」の文字をプリント。流線型のアッパーとソールは見た目の美しさだけではなく、快適で自然な足運びを実現する。

プライムニット360』のアッパーはソックスのように足を包み込み、快適性と軽快なバランスを組み合わせたフィット感を生み出す。

ミッドソールの『オプティマイズド BOOST™フォーム』は初代『Ultraboost』と比較して20%増量されている一方、10%の軽量化にも成功。クッション性と反発性を両立した。

ミッドソール内に組み込まれた『トルションスプリング』は、自然な重心移動による推進力に貢献。軽量化されたヒールフレームは踵をしっかりホールドすると同時に、アキレス腱もサポートする。

商品情報

  • 商品名:Ultraboost 19 DB99
  • サイズ:22.0-31.0cm
  • 自店販売価格:25,000円(税抜)
  • 取り扱い店舗:アディダス ブランドコアストア 各店、アディダス オンラインショップ(https://shop.adidas.jp/products/FW1970/)、ABC-MART Grand Stage 銀座、原宿、大阪

≪関連記事≫

イブラヒモビッチとベッカムが賭け?ロシアW杯準々決勝を前にSNSでやり取り

ポドルスキとベッカムが日本代表を応援!Twitter上では「この2人に応援してもらえる日本すごい」

ベッカム親子が来日中!寿司を楽しんだ翌日は築地市場を観察…記念撮影を求めるファンにも気さくに応じる

ベッカムが43歳の誕生日を迎える!家族からのサプライズにほっこり…大きくなった息子達はいま

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします