ロッテ選手らがバルガスと再会「プエルトリコでも歌っていました」

プエルトリコのウィンターリーグに派遣されている千葉ロッテマリーンズの選手たちが、今季ともにペナントレースを戦った選手と異国の地で再会した。

ロッテが11月23日に更新したインスタグラムでは、ウィンターリーグ派遣中の岡大海選手、山本大貴選手、安田尚憲選手と肩を組むケニス・バルガス選手の姿が見られる。

「バルガス選手との再会を喜ぶ選手たち。元気そうでしたよ!」とロッテ広報は伝えている。音楽を愛したバルガス選手らしく「リコ、リコ、プエルトリコと歌っていました!」とのことだ。

ファンから愛され続けるバルガス

バルガス選手は今季ロッテに入団すると、シーズン開幕前から球団のSNSを通じて明るい人柄がファンの間で話題を呼び、キャッチフレーズ「ガンバルガス」も生まれた

残念ながらシーズンでは35試合に出場して打率.179、1本塁打、6打点に終わり9月に帰国していた。

真面目で陽気な助っ人との再会にファンからも多くのコメントが寄せられている。

  • もう一度ロッテに戻ってきてほしいな
  • 再契約して欲しいなぁ、明るく真面目なバルガス
  • バルガスさん!明るいキャラクターが好きでした
  • 日本帰る時バルガスも忘れずに連れて帰って来てください

≪関連記事≫

ロッテ ケニス・バルガスが帰国 笑顔で「ガンバルガス」

バルガスがロッテ選手の応援歌を本人の前で熱唱…反応に困る選手たち

バルガスが打ち上げで熱唱…千葉ロッテ公式インスタに連日登場する人気者に

ロッテ新助っ人バルガス、広報も「初めて」と驚く陽気さ

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします