杉谷拳士がウグイス嬢のいじりで発奮 『リアル野球BAN』打撃練習が公開 1月2日『とんねるずのスポーツ王は俺だ!』に出演

北海道日本ハムファイターズの杉谷拳士選手が、2020年1月2日に放送する『とんねるずのスポーツ王は俺だ!』に出演する。

杉谷選手が出演するのは、実際の球場を野球盤に見立てて対戦する『リアル野球BAN』のコーナー。杉谷選手は原口文仁選手(阪神タイガース)、山﨑康晃選手(横浜DeNAベイスターズ)とともに、石橋貴明さん率いるチーム帝京として戦う

対戦相手は鈴木誠也選手(広島カープ)、森友哉選手、山川穂高選手(西武ライオンズ)、山田哲人選手(東京ヤクルトスワローズ)。

テレビ朝日が公式チャンネルに投稿した動画では、杉谷選手のユニークなバッティング練習風景が見られる。

ウグイス嬢からのいじりに「絶対に打ってやるからな」と気合い

杉谷選手といえば、西武ドームでの試合前練習で西武の鈴木あずさ広報いじられる“口撃”も有名だが、今回の動画ではテレビ朝日の弘中綾香アナウンサーがウグイス嬢になり杉谷選手をいじる。

弘中アナが「北海道日本ハムファイターズでは、不動のベンチメンバーとして打率2割9厘」と紹介すると、杉谷選手は「言うな、言うな」と苦笑い。

その後も「リアル野球BANでは、現役選手と思えぬ超ボテボテのサヨナラタイムリーでMVPを獲得」「毎年必ずシーズンオフにピークをもってくるよう調整してくれる」といじられた杉谷選手は、「絶対に打ってやるからな」と気合いを入れた。

2018年には「#杉谷いじり」がプロ野球珍プレー大賞に

西武ドームの名物となった鈴木さんによる杉谷選手への口撃は、愛あるいじりとしてツイッター上で「#杉谷いじり」のタグも作られている。

2018年には選手でないにもかかわらず、シーズンオフのテレビ番組『中居正広のプロ野球珍プレー好プレー大賞2018』で、鈴木さんが珍プレー大賞を獲得してしまう珍事も起きた。

受賞には杉谷選手から祝福メッセージが寄せられた。

≪関連記事≫

杉谷拳士ってどんな人?誰からも愛される「野球の上手い芸人」

杉谷拳士、6年半を共に過ごした鍵谷陽平の移籍に驚き 思い出の写真を投稿

杉谷拳士、後輩・原口文仁とツーショット「いつもニコニコ」 多くのファンに愛される帝京コンビ

「スギノールさんは謙虚にバッティングしないといけない」杉谷拳士がインスタで謙遜

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします