山本由伸が備前焼に挑戦 「趣味は陶芸になりました」

1月9日、オリックス・バファローズの山本由伸投手がインスタグラムを更新して、「この前友達の家で備前焼を作らせてもらいました」と投稿した。

山本投手は岡山県備前市出身。オフシーズンを利用して地元の名産・備前焼に挑戦した様子。楽しい時間を過ごせたようで「趣味は陶芸になりました」と新しい趣味に目覚めたよう。

投稿には「めちゃめちゃ真剣フェイス」で茶碗に向かう山本選手の動画が添えられている。器用に形を整えていく山本選手の姿にファンからも多数のコメントが寄せられた。

  • 初めてなのにすごくキレイ
  • 指が長くて陶芸向きって感じ
  • めっちゃ上手いやないですか!
  • めちゃくちゃきれいなかたちですごすぎ

昨季は先発で最優秀防御率 プレミア12では日本の優勝に貢献

昨季の山本投手はプロ3年目で本格的に先発投手へ転向。左わき腹痛による離脱期間はあったが、オリックスの先発ローテーションで中心的な役割を果たし、両リーグ通じて唯一の1点台となる防御率1.95で最優秀防御率のタイトルを獲得した

オフには野球の国別対抗戦『プレミア12』に代表の一員として出場。セットアッパーとして日本の初優勝に貢献した

(c)Getty Images

≪関連記事≫

レッズ移籍の秋山翔吾が入団会見 MLB挑戦にあたり影響を受けた2人の名前を挙げる

中田翔の食トレに反響 超メガ盛り店で「食うのもトレーニング!!」

山﨑康晃が『ジョブチューン★プロ野球ぶっちゃけ祭り!★』に出演 いま一番好きな女性タレントに“マジ告白”

サムライジャパン、山岡泰輔・山本由伸・山﨑康晃が「#山トリオ」に

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします