大坂なおみ、未来の自分に充てた手紙を公開 今の自分と同じように「全力で努力」

女子テニスの大坂なおみ選手が「未来の自分に宛てて」書いた手紙を公開。インスタグラムに載せてファンからも多くのコメントが寄せられている。

これからも未知のことを受け入れ、全力でチャレンジ

未来への手紙を書くなんて初めてだからどうなるか分からないけれど…」の書き出しで始まる手紙は、「言葉にする事で夢は実現する。私はそう強く信じています」と力強いメッセージが続く。

「未来になっても私の価値観は何も変わってなくて、どんなチャレンジに向き合う時も、今みたいに前向きに立ち向かっていきたいです。あと、たくさんの人に影響を与えられる存在になりたいです」

もともとはテニスの目標について書くのだろうと思っていた大坂選手。実際にはテニスのことに留まらない、もっと大きなことを考えている自分を発見した。

「未来は分からない事ばかりだからエキサイティング。口ではそう言っても、正直な気持ちは怖くてしょうがなかった。分からないことが怖かった。だけど、未知のことをちゃんと受け入れる必要があることに気づきました。そして、今できる事に全力でチャレンジするしかないことも…」

手紙を書くことが、自分を見つめ直すきっかけになったようだ。最後は前向きな言葉で締めくくる。

「だから今の私は、大好きなもの全てに思いを巡らせ、全力で努力をしています。未来の私も、自分らしく同じように出来てたらいいなと思っています」

 

この投稿をInstagramで見る

 

I’ve never done a future letter, but here it is. Have you guys ever written a future letter before? Would love to know what yours is about. @nikesportswear

大坂なおみ(@naomiosaka)がシェアした投稿 –

≪関連記事≫

マリア・シャラポワ、対戦相手としての“衝撃”とこれから

セリーナ・ウィリアムズ、愛娘との2ショット「この子の母親であることに誇りを感じています」

ソフィア・ケニンが全豪オープン優勝「私の夢は実現しました」

大坂なおみに完勝したコリ・ガウフ 伝説の名選手ロッド・レーバーから「会いたい」と反応

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします