桐生祥秀が陸上の相談に答える「教えて桐生選手」が最終回 「また違う形でこーいう企画もできれば」

陸上男子短距離の桐生祥秀選手がYouTubeチャンネルを更新。昨年から続けてきた『教えて桐生選手』の最終回を公開した。

『教えて桐生選手』は視聴者から寄せられた走りの悩みに、桐生選手とコーチ陣がアドバイスしていく企画。これまでに視聴者からはスタートで上手く出られないなどの質問が寄せられていた。

最終回では4年前から陸上を始めたという49歳の男性の悩みに答える。陸上経験が浅くスターティンブロックを上手に使えない走っている最中にストライドが伸ばせないという悩みに桐生選手は何と答えるのか。

「質問に答えるのは自分の勉強にもなった」

大好評だった『教えて桐生選手』だが、桐生選手がシーズンインするため今回をもって一旦終了。動画の最後では「質問に答えるのは自分の勉強にもなった」と振り返る。教えることで学びや再確認することがあったようだ。

今後もYouTube活動は続けていく。桐生選手はツイッターで「たくさんのコメントや動画 ありがとうございました! また違う形でこーいう企画もできればいいなと思ってます」と希望した。

≪関連記事≫

パラ陸上・井谷俊介が中日ドラゴンズの練習場に登場 又吉克樹とのツーショットも

桐生祥秀が音響ブランド『JBL』とスポンサー契約 日頃から愛用「音楽は必要不可欠な存在」

競歩・鈴木雄介が『東京VICTORY』に出演 “世界で最も速く歩く男”に迫る

パラ陸上・西勇輝のドキュメンタリーが配信 時速40キロで走る車いす短距離のトレーニングに迫る

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします