NPB、選手とファンがメッセージを繋ぐ「みんなとキャッチボールプロジェクト」動画を公開

NPB(日本野球機構)はファンプロ野球選手キャッチボールでメッセージを繋ぐ、「みんなとキャッチボールプロジェクト」動画を公開した。

映像制作にあたり、ファンからツイッター上でキャッチボール動画を募集。応募方法はハッシュタグ「#NPBみんなとキャッチボール」をつけてツイッターに動画を投稿する。

3月27日には動画の第1弾が公開された。12球団を代表して出演した選手とファンが、メッセージとボールを繋いでいく。

出演選手(出演順)

  • 今永昇太投手(横浜DeNAベイスターズ)
  • 浅村栄斗選手(楽天イーグルス)
  • ジェラルド・パーラ選手(巨人)
  • 森友哉選手(埼玉西武ライオンズ)
  • 高橋周平選手(中日ドラゴンズ)
  • 近本光司選手(阪神タイガース)
  • 松田宣浩選手(福岡ソフトバンクホークス)
  • 吉田正尚選手(オリックス・バファローズ)
  • 大田泰示選手(北海道日本ハムファイターズ)
  • 益田直也投手(千葉ロッテマリーンズ)
  • 山田哲人選手(東京ヤクルトスワローズ)
  • 鈴木誠也選手(広島東洋カープ)

NPBでは引き続きファンからの動画を募集している。公式サイトの応募規約、注意事項を確認してツイッターからハッシュタグをつけることで参加できる。

≪関連記事≫

藤浪晋太郎が新型コロナ陽性、数日前から嗅覚の異常 ファンからは応援の声

ロッテが藤原恭大の打撃手袋をプレゼント 反響の大きさに本人も驚き

春のセンバツのない3月 夏までの100日にできること

山本由伸、筒香嘉智らがサイン入りグッズをオークションに提供 売上は「少年野球界の発展に」

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします