【競馬】チャンピオンズCは4番人気チュウワウィザードが優勝 クリソベリルは4着

12月6日、中京競馬場で開催された第11R・チャンピオンズC(GI、ダ1800m)は、道中中団を進んだ4番人気チュウワウィザード(牡5、栗東・大久保)が、直線に入り馬場の3分どころから力強く脚を伸ばし、ゴール板手前でいったんは先頭に立つ場面があったインティを捕らえると、中団から差してきた3番人気2着ゴールドドリームに2馬身半差をつけて優勝した。勝ちタイムは1分49秒3(良)で、鞍上は戸崎圭太騎手。2着にクビ差の3着は10番人気インティ。なお、1番人気クリソベリルは直線で伸びを欠き4着に終わった。

▽配当
単勝11 1330円
馬連2-11 4010円
馬単11-2 1万1170円
3連複2-11-13 3万5310円
3連単11-2-13 20万6940円
(11.チュウワウィザード、2.ゴールドドリーム、13.インティ)

▽【チュウワウィザード】
父キングカメハメハ
母チュウワブロッサム
母父デュランダル
※いとこにチャンピオンズCなどGI級4勝のルヴァンスレーヴ
通算18戦10勝(重賞6勝目)

※レースの成績、払戻金等については万全を期すため主催者発表のものとご照合ください。

2020 チャンピオンズC jraofficialより

【競馬】チャンピオンズC クリソベリルから“ヒモ荒れ”を狙うのが正解

【競馬】チャンピオンズカップ クリソベリルにのしかかる【0-3-1-35】を川田将雅はどう克服する?

【競馬】チャンピオンズC GI2番人気の『ルメール騎手』は買いか?切りか?

【競馬】チャンピオンズC “中4週”のクリソベリルら、有力馬追い切りジャッジ&狙える穴馬プラスワン!

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします