イニエスタ本当に来た!ロッカールームでの肩組みショットを公開

アンドレス・イニエスタ選手が7月20日にヴィッセル神戸で全体練習に初合流した。

大注目のなかで行われた練習でイニエスタ選手はボールを使ったトレーニングなどに参加し、スタッフやチームメイトと話す姿も見られた。

練習後にはロッカールームで撮影した同僚たちとの肩組みショットを公開し、「トレーニング3日目。サポートありがとう」とSNSを更新している。

今夏のFIFAロシア・ワールドカップ(W杯)にスペイン代表として出場したイニエスタ選手は、ベスト16で敗れたあと代表引退を宣言し、慣れ親しんだFCバルセロナも離れ日本で新たな挑戦を始めようとしている。

Jリーグの日程もあり短いオフとなったイニエスタ選手だが、表情からは疲れを見せずチームメイトたちと次々に写真を撮っていった。

最近までW杯やUEFAチャンピオンズリーグ(CL)を戦っていた世界的スーパースターの入団とあって、一緒に写真を撮った郷家友太選手も「本当に来ちゃいました」とツイッターで驚きを表し、インスタグラムでは「たくさん吸収できるように僕も頑張ります」と生きた教科書から多くのことを学ぼうと貪欲な姿勢を見せた。

イニエスタ選手の投稿には、「2枚目のイニエスタがなんかかわいい」「22日を楽しみにしています」「あなたの成功を祈っています」「神戸に来てくれてありがとう。私たちと一緒に戦いましょう」など多くのコメントが寄せられ、22日に行われる湘南ベルマーレ戦でのデビューが期待されている。

≪関連記事≫

イニエスタがJリーグに?その衝撃をサッカー知らない人のために説明すると

イニエスタの推定年俸32.5億円ってどれだけ凄いの?国内スポーツと比較すると、その凄まじさがわかった

トーレスがサガン鳥栖に加入する衝撃は「ディカプリオが劇団四季にいるような感じ」?

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします