【MLB】大谷翔平、アスレチックス戦「2番DH」 3試合連発の38号で“2冠”に躍り出るか

37号を放って“確信歩き“のエンゼルス ・大谷翔平(2021年7月29日) (C)Getty Images

ロサンゼルス・エンゼルス大谷翔平は29日(日本時間30日)、本拠地でのオークランド・アスレチックス戦に「2番DH」でスタメン出場する。

前日のロッキーズ戦では2試合連続となる37号3ラン。大谷は1-3のビハインドで迎えた4回2死一、二塁の場面で、ティノコが投じた143キロのツーシームをフルスイング。打球速度113.1マイル(約182キロ)の弾丸アーチはあっという間に右翼へスタンドインし、エンゼル・スタジアムは「MVPコール」に包まれた。

◆【速報】ゲレーロJr.が追撃再開、球場場外への特大33号ホームラン

■3試合連発で「2冠王」に躍り出るか

28日(同29日)終了時点では、本塁打王を争うブラディミール・ゲレーロJr.(トロント・ブルージェイズ)に5本差とし、さらに打点では1位のラファエル・ディバース(ボストン・レッドソックス)に「1」と迫った大谷。37本塁打、81打点で2冠王も射程圏に入っている。

大谷は休養を挟んで24日(同25日)以降の5試合で、18打数8安打の打率.444、3本塁打、7打点。今季、3試合連続の本塁打は3度あり、今日の試合で「2冠王」に躍り出る一発に期待したい。

◆【動画】エンゼルスの勝利にファンの少女も歓喜、スタンドでピョンピョンと飛び跳ね喜びを爆発させる姿がキュート

◆大谷翔平、2試合連発の今季37号逆転弾 直近5戦3発で本拠地からはMVPコール

◆「ショウヘイに迫る選手いない」大谷翔平、2冠射程でMVPレースも独走へ

試合情報

エンゼルス-アスレチックス
試合開始:日本時間7月30日(金)10:38
中継情報:AbemaTV、スカパー! Jsports

文・SPREAD編集部


この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします