京都記念

コラム

【京都記念/追い切り診断】人気馬を上回る「A」評価は想定30倍前後の穴馬 “付きっ切り”の調整で「ひと押しの可能性」

■ディアマンミノル 【中間調整】ワンパンチ不足な面はあるものの、オープン特別や重賞戦線でコンスタントに走っている。前走は横山典騎手との初コンビで、いささか距離が長過ぎた感はあったものの万葉Sで5着と掲示板を確保した。その…

コラム

【京都記念/追い切り診断】実績最上位の“古豪”に高評価 大一番に向け「力をフルに出せる状態」

■サンレイポケット 【中間調整】昨年秋は天皇賞・秋、ジャパンCと連続4着。東京適性あってのことだが、底力も高いことを証明してみせた。その後は放牧でリフレッシュし、この京都記念から戦線復帰する。左回りにこだわって使われてき…

コラム

【京都記念/追い切り診断】人気のレッドジェネシスに不満の低評価 気持ちも乗らず「見えないストッパーがある」

■レッドジェネシス 【中間調整】3冠最終戦の菊花賞では1番人気に支持されたが、後方待機から最終4角で反応できず流れ込んだだけの13着に終わってしまった。かなりタフな馬場で行われた神戸新聞杯で好走した疲れが尾を引いていたの…

コラム

【京都記念/データ攻略-後編】得意条件で浮上する想定“10人気”前後の穴馬 「馬券内率75%」の追い風で巻き返す

前編ではユーバーレーベンとレッドガランの追い風となるデータについて取り上げたが、後編でデータ面から上位進出の可能性を秘めた穴馬候補2頭を取り上げたい。 ◆【京都記念2022予想/追い切り診断】実績最上位の“古豪”に高評価…