井手口陽介が先輩・宇佐美貴史を訪問…一緒に髪を切りに行くなど仲良しな2人

(c)Getty Images

グロイター・フュルトのMF井手口陽介選手がインスタグラムを更新して、フォルトゥナ・デュッセルドルフのFW宇佐美貴史選手との2ショットを公開した。

井手口選手と宇佐美選手はガンバ大阪の先輩後輩でもあり、ドイツで再会した2人にはファンから「いつまでも見てられるわ」「二人のツーショット嬉しい」「2人が一緒のところが見られて嬉しいです」など、喜びの声が寄せられている。

宇佐美貴史も「可愛い弟キャラ」の訪問を歓迎

2017年のアジア最終予選ではオーストラリア戦で試合終盤にダメ押しとなるゴールを挙げ、日本の6大会連続ワールドカップ(W杯)出場を決めた井手口選手。

現在の所属はイングランドのリーズ・ユナイテッドだが、今季はレンタル移籍でドイツのグロイター・フュルトでプレーする。

同じドイツのデュッセルドルフでプレーする宇佐美選手を、井手口選手は「#サッカーも人としても尊敬できる先輩」と敬愛し、代表ウィークを利用して訪問したようだ。

2人は座敷席のある飲食店で向かい合って座り、カメラに笑顔を向けている。日本企業も多く進出し、ドイツ最大の日本人街があるデュッセルドルフらしい光景と言えるだろう。

「2日間何から何までしてくれてめちゃ楽しかったです」と綴る井手口選手に対し、宇佐美選手も自身のインスタグラムで「#見た目はいかつめ #中身は可愛い弟キャラ」と返すなど、休日の過ごし方に2人の仲の良さが表れている。

≪関連記事≫

宇佐美貴史、たむらけんじ率いる芸人軍団と食事会「芸人さんは凄い。ずっと面白い」

宇佐美貴史、実家で誕生日と優勝のお祝い!長女の行動で家族が笑顔に

帰国の宇佐美貴史、愛娘の出迎えに幸せそうな表情を浮かべる

宇佐美貴史、原口元気のデュッセルドルフが2部優勝…劇的な最終節に家族も興奮


この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします