潮田玲子のつくる「糖質コントロールされたオカズ」が美味しそう

元バドミントン選手の潮田玲子(しおた れいこ)さんが、2月5日、インスタグラムで自身が調理した料理を公開した。

食に関する資格を多数保有

アタッチメント食育インストラクター、ジュニア野菜ソムリエ、ソイフードマイスターなど、食に関する資格を多数保有している潮田さん。また、サッカー選手の増嶋竜也(ジェフユナイテッド市原・千葉)の妻でもある。

今回の料理は『玲子飯×Tarzan×からだシフト』という企画のもと調理されたようだ。メニューは、「そうめんチャンプル」と、「たっぷりキノコと鮭のサラダ」。健康に特化したブランド、「からだシフト」糖質コントロール商品を使ってつくっている。

潮田さんは、今回の料理について以下のように紹介している。

「そうめんチャンプルは、糖質コントロールのそうめんとつゆを使って作りました。そうめんって意外と糖質が高いものですが、糖質コントロールされているので安心して食べられます!」

「そしてたっぷりキノコと鮭のサラダに使用するのは、糖質コントロールされている和風ドレッシングです!こちらも安定の美味しさ。キノコと鮭を蒸してドレッシングで和えて食べるのですが、具沢山なので食べ応えも十分あり、サラダでも大満足の一品です」

ファンも「潮田さんに見習って…」

潮田さんのインスタグラムをフォローしているファンは、「玲子さんは引退されても身体に気を使っておられるんですね。私も見習って糖質コントロールのオカズに挑戦してみたいと思います👍😍😍😍」「美味しそう~🤤そうめんチャンプル作ってみます💕」などとコメントしており、潮田さんのつくる、健康にも配慮された食事に影響を受けている様子が見受けられた。

 

今回も『玲子飯×Tarzan×からだシフト』企画で、そうめんチャンプルとたっぷりキノコと鮭のサラダをからだシフト糖質コントロール商品を使って作ってみました。 そうめんチャンプルは、糖質コントロールのそうめんとつゆを使って作りました。 そうめんって意外と糖質が高いものですが、糖質コントロールされているので安心して食べられます! そしてたっぷりキノコと鮭のサラダに使用するのは、糖質コントロールされている和風ドレッシングです!こちらも 安定の美味しさ。 キノコと鮭を蒸してドレッシングで和えて食べるのですが、具沢山なので食べ応えも十分あり、サラダでも大満足の一品です。 そして何より毎回思いますがほんとに簡単に美味しくできるのが嬉しい限りです! 皆さんもぜひお試しください。 #からだシフト #がんばりすぎない糖質コントロールproject #糖質 #低糖質 #糖質コントロール #ロカボ #玲子飯

reikoshiotaさん(@reikoshiota)がシェアした投稿 –

潮田玲子オフィシャルブログ https://ameblo.jp/shiota-reiko/

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします