【超RIZIN】“伝説の路チュー”皇治がメイウェザーの付き人ジジと初対面「『伝説の金魚のフン』も来てるし盛り上げる」

渋谷109の前で行われた記者会見の様子(C)RIZIN FF

総合格闘技団体「RIZIN」の榊原信行CEOは21日、25日に開催される「The Battle Cats presents 超RIZIN(スーパーライジン)」の記者会見を渋谷109の前で行った。

会見には「超RIZIN」のメインイベントで対戦する朝倉未来とボクシング元世界5階級制覇王者のフロイド・メイウェザーが登壇。さらに14日に電撃発表されたサブメインで戦う、キックボクサーの皇治とメイウェザーのボディガードを14年間務めるジジが初めて顔合わせをした。

「超RIZIN+RIZIN.38」はアベマで全試合完全生中継!

◆ABEMAプレミアムのお試し登録後なら、20%オフで【超RIZIN+RIZIN.38「フロイド・メイウェザーvs.朝倉未来」】のPPVチケットが購入可能!登録はこちらから(14日間無料体験あり)

※ABEMAプレミアム登録後に「超RIZIN+RIZIN.38」と検索→出てきた動画をクリックすると20%オフでのチケット購入が可能となります。

◆【超RIZIN】9月25日 対戦カード、試合結果、中継情報一覧

■皇治「超RIZINを盛り上げたい」

会見でジジは「こういう機会をくれたRIZIN、僕のボス、僕のファミリー、この機会を与えてくれたすべての人達に感謝しています。とにかく楽しみです。当日は楽しい、面白い試合にしたいと思います」と笑顔でコメント。

対する皇治は「『路上の伝説』(朝倉未来)と『路チューの伝説』(フライデーで抜かれた自身)が並ぶとは思わなかった。伝説繋がりで、『伝説のマルコメ』(メイウェザー)も来てますし、『伝説の金魚のフン』(ジジ)も来てますし、これは素晴らしいなと。はりきって超RIZINを盛り上げて行こうと思ってます」と皇治節を炸裂で意気込みを語った。

“路上の伝説”朝倉未来の隣りでも、煽ることは忘れない(C)RIZIN FF

フェイス・トゥ・フェイスでは笑顔を見せるジジに対して、皇治がお面をつけ中指を立てる、下から近距離で覗き込むといった挑発に出た。中指を立てた皇治にジジが爆笑する一幕も。終盤はわざと視線を外すジジに皇治がついていく、追いかけっこのような形で顔を合わせ、最後は「アメリカの『波平』」と皇治が大衆にアピールしたところで終了した。

波平とメイウェザーのお面で挑発する皇治(C)AbemaTV, Inc.

皇治はメイウェザーを「マルコメ」、付き人・ジジを頭頂部で束ねてわずかに立ち上がった髪の毛から「波平」というあだ名で呼ぶ。前回の記者会見後には自らを「ミスター勘違いヤロー」とし、「(この試合は)勘違い王決定戦。あれ、アメリカの勘違いヤローでしょ? 俺日本の勘違いヤロー、どちらが真の勘違い王かを決める」と自信満々なジジを挑発。

朝倉とメイウェザーの一戦については「マルコメ有利」としつつ、朝倉にエールを送り、結果が振るわなかった場合には「ミスター倒れない、ミスター勘違いヤローがいきますよ。アイツ(メイウェザー)に喧嘩売るためにも、ステロイドヤロー(ジジ)をぶっ飛ばそうと思います」と必勝を誓っている。

◆【超RIZIN】「メイウェザーvs.朝倉未来」格闘家たちの試合展開予想まとめ、大会概要・ルール、戦績、体格差

◆メイウェザーの付き人と対戦の皇治が“歴史的一戦”に挑む朝倉未来にエール「無理やったら俺がいく」

◆メイウェザーのボディーガード電撃参戦 皇治の頭突きも“歓迎”「迎え入れてやる」

文●SPREAD編集部


この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします