Advertisement

【WORLD SKILLS CHALLENGE】松山英樹がサポート・スタッフを募集 「自分の可能性を信じて」とジュニア支援番組制作へ

 

【WORLD SKILLS CHALLENGE】松山英樹がサポート・スタッフを募集 「自分の可能性を信じて」とジュニア支援番組制作へ
「自分の可能性を信じて」とジュニアにメッセージを贈る松山英樹 提供: Indeed Japan

松山英樹ABEMAオリジナルのチャリティ・ゴルフ番組に出演することが決定。これに際し、2019年より松山のスポンサーとなっているとIndeed Japan株式会社が同番組で松山のサポート・スタッフ募集を開始した。

◆松山英樹、LIV招待には参加せず「米ツアー残留か」米メディア報道 今季最終戦は11位

■アジアアマ2連覇からマスターズ・チャンピオンへ

松山は2010年、11年とアジアアマチュア選手権を2連覇。これにより2年連続で米メジャー大会マスターズ・トーナメントへ出場。これを足がかりに21年、日本人として初めて同大会で優勝を遂げた。自身と同じように世界への道を歩いてほしい…そんな松山の思いを具現化するため、ABEMAはオリジナル番組「WORLD SKILLS CHALLENGE」を制作、松山も出演する。

番組では、ジュニアゴルファーが松山をはじめとするプロとタッグを組み、世界レベルのスキルに挑戦。新たな経験を通じ、改めて夢に向かって歩む後押しをする。また、番組を通じジュニアゴルファーの育成を目的とする団体への寄付も予定している。

Indeedは15日より、この番組収録の際に松山を支える3つの職種を募集開始。12月1日まで特設サイトで候補者を募る。

これに際し松山は「ジュニアゴルファーの皆さんには、自分の可能性を信じてチャレンジを続けてほしいと考えています。Indeedには、これまでも継続してサポートしてもらっていますが、仕事の可能性を色々な人に届けたいというIndeedの想いと、自分自身の想いが番組として一つの形となって嬉しく思っています。今回の番組が、日本中でプロゴルファーを目指す皆さんにとって、新しい気づきや前向きな気持ちにつながるきっかけになることを願っています」とコメントを寄せている。

なお同番組は1月オンエア予定。

■募集職種と要項

1. 松山英樹の番組収録サポートスタッフ
 松山の送迎をはじめ、収録時の撮影現場で、練習する際や休憩中のサポートなど。
 【募集要項】
  •稼働日時:12月中旬
  •勤務地 : 茨城県南部
  •給  与:日給・5万円 ※交通費別
  •業務内容:撮影現場での出演者の同行、ケア
  •募集人数:2名程度

2. フォトグラファー
 収録の場で番組制作するプロの仕事をスマホで撮影。後日、当該写真はABEMA番組内で使用される。
 【募集要項】
  •稼働日時:12月中旬
  •勤務地 : 茨城県南部
  •給  与:日給・5万円 ※交通費別
  •業務内容:番組収録現場の写真撮影
  •募集人数:2名程度

Advertisement


3. リモートライター
 番組に出演するプロゴルファー達への質問項目作成など「ライター」の仕事。質問は番組内で紹介、ゴルファーを始めとする出演者がランダムに回答する。
 【募集要項】
  •稼働日時:12月上旬
  •勤務地 :リモートワーク
  •給  与:日給1万5千円
  •業務内容:プロゴルファーへの質問の作成
  •募集人数:30名程度

◆【全英オープン】メジャー2勝目を狙う松山英樹が「運命の仕事」CMに出演 「アイアンは世界を戦う重要な武器」と意気込み語る

◆「最も素晴らしい1年」「ミッション達成」松山英樹の凱旋優勝を米メディアも称賛

◆「アメージング」「アンリアル」プレーオフで見せた松山英樹のショットに全米注目

文●SPREAD編集部