【弥生賞/WIN5】阪神11R大阪城Sは“一点突破” メインはトップナイフ以外で高配当狙い

 

【弥生賞/WIN5】阪神11R大阪城Sは“一点突破” メインはトップナイフ以外で高配当狙い

→→→表の続きは右側へスクロール→→→

日付メインレース結果(人気)払戻金
2/26中山記念(GII)他1>1>2>2>57万530円
2/19フェブラリーS(GI)他3>1>2>2>15万7020円
2/12京都記念(GII)他1>3>4>1>327万6330円
2/5東京新聞杯(GIII)他1>2>1>1>410万2930円
1/29シルクロードS(GIII)他1>1>2>2>12万9690円
1/22AJCC(GII)他1>9>4>2>4484万8540円
1/15日経新春杯(GII)他4>2>5>2>282万2240円
1/9フェアリーS(GIII)他1>5>3>11>93393万2890円
1/8シンザン記念(GIII)他12>1>5>2>21316万9410円
1/5京都金杯(GIII)他2>2>1>1>517万9610円

【随時更新】中京記念2024 予想コラム一覧/過去10年データ

特集

◆【特集】変則日程で2年ぶりの「小倉開催」 出走予定・枠順、予想オッズ、過去10年データ・傾向

◆【まとめ】芸能人・予想家の「中京記念2024」本命・注目馬予想一覧 函館記念“14人気3着”アウスヴァール指名の猛者現る

◆【高配当メソッド】1強ムードの年は1人気連対ならず 8勝挙げる“6人気以下”の伏兵たちが夏を盛り上げる

穴馬予想

◆【危険な人気馬】充実4歳馬を“消し” GI馬も撃沈多数、「1.0.0.14」が示すハンデの壁

過去10年傾向・データ分析

◆【全頭診断】前走馬券内の伏兵は「0.0.0.7」で“消し”も 穴妙味はローテ魅力の惨敗組

◆【枠順】今開催“複回収値500超”の好枠に穴馬 内優勢も「好走条件クリア」でむしろ評価を上げたい外枠勢は

◆【データ攻略】「3.0.0.0」該当の人気盲点 “もう買うしかない”推し材料に垂涎の眼差し

◆【データ攻略】軸不在の混戦断つ“馬券内率71%”ホース 人気一角には「0.0.0.11」の逆風

◆【前走ローテ】安田記念組に複回値「465」連対率“100%”データ 穴は小倉開催時「1.0.1.1」のGIII組