「僕を見て『いいな』って思ってくれる人が多くいれば」落合知也が語るスニーカーのこだわり

ラッセル・ウェストブルック選手のシグネチャーシューズ「Why Not Zer0.2」の関係者向け試履会に「3×3(3人制バスケットボール)」で活躍する落合知也選手が出席した。

落合選手は、これまでBリーグのリンク栃木ブレックスに所属するなど、5人制のバスケットボールでも活躍。

「3×3」の活動も行いつつBリーグでも活動していたが、2018年3月に栃木ブレックスとの契約を解除した。「3×3」に専念する決意を固め、昨年は日本ランキング1位に輝くなど第一線で活躍している。

このイベントでは、落合選手も「Why Not Zer0.2」を着用。関係者らとともに屋内コートで汗を流し、シューズの感触を確かめた。

そんな「3×3」の第一人者とも言える落合選手に、イベント終了後、話を伺うことができた。

ー:今日履いてみたシューズの感触はいかがでしたか?

落合知也選手(以下、敬称略):正直、僕スニーカーで履こうと思っていたんですけど、クッション性とかもすごく良かったですし、さっきダッシュしてみてグリップも良かったです。

普段僕は「レブロン」を履いているんですけど、ずっと「レブロン」シリーズを履いてきている中で、このウェストブルックの「Why Not Zer0.2」はかなり好感触というか、コートでもいけるかなと思いましたね。

ー:シューズのテーマとして身近な人への敬意とありますが、尊敬している人はいますか?

落合:バスケの選手で言えば、レブロン・ジェームズ選手を一番尊敬しているんですよね。メンタリティの部分であったり、バスケットボールに対する取り組む姿勢とか、やっぱりそういうところがすごい尊敬できますね。

ー:SNSでおしゃれに気を使っているなという印象があるのですが、スニーカーなどにこだわっている部分はありますか?

落合:そうですね、めちゃくちゃあって、履きたいスニーカーにその日のコーディネートを合わせるくらい僕はスニーカー好きなんです。

常に新しいものを履いていたいし、僕がNBA選手を見てすごいかっこいいなと思うので、僕を見て「いいな」って思ってくれるような子供たちとか、人たちが多くいればと思って結構意識しています。

自分もファッションが好きなので、発信していきたいという気持ちが強いですね。

ー:スニーカーは家にたくさんありますか?

落合:ありますね。300足以上はありますね。家とは別にスニーカーを保管している倉庫を別で借りているので。そこに毎回置いていってます。

ー:NBAは毎日観ているとのことですが、1日にどのくらいの時間見ていますか?

落合:時間がないときはハイライトだけで見ていますけど、結果はチェックしてますね。寝る前とか遠征の移動中とか見てますし、遠征先のホテルとかでも見てます。今、僕はメインで3×3をやっているんで、全く違う競技ですけど、やっぱりエンターテイメントとしてすごい面白いです。

彼らの着こなし、会場に入る姿、私服もかっこいいと思いますし、その時に履いているスニーカー、試合の時のどういうコーディネートをしているか、なども結構細かくチェックするのも好きですね。

ー:今ハマっていることはありますか?

落合:やばい、ベタなことしか思いつかない(笑)

一番リラックスできることは……入浴剤をいろいろなものを買って、家で風呂入っています。めっちゃ女子みたいなことしてるんですけど(笑)

ー:やっぱり入浴剤は違いますか?

落合:いやー、気分が違いますね。その中でヨーグルトを食べたりだとか、もう本当に女子っぽいですけど(笑)

それこそ、iPadを持ってきてお風呂でNBAを見たりとか、ずっと1時間くらい入ったりするのが自分の中でリラックスできるので、必ず毎日1時間は入るようにしています。

ー:試合前にリラックスするために行っていることはありますか?

落合:決まって試合前にやるウォーミングアップはありますけど、特にリラックスするために設けているルーティーンはありませんね。

あとは靴の紐を揃えるとか、ねじれていないかなとか気にしますね。結構そういうところが気になってしまう人なので。

ー:オフの日はどういう風に過ごされていますか?

落合:僕の昨日のオフの日聞いちゃいますか?(笑)

昨日は、昼まで寝てて起きて、体をケアしに治療に行って帰ってきて3時間くらいずっとソファーでぼーっとして気づいたら部屋が暗くなっていたので、寿司を食べに行って僕のオフは終わりました(笑)

ー:意外と普通なんですね。

落合:普通というか、大丈夫かこのオフみたいな感じでしたね(笑)

全く充実していないというか、1人でそんなことをしていたので昨日は本当に寂しかったです。

≪関連記事≫

落合知也がプロ契約を解除してまで3人制バスケットボールに専念した理由

3人制バスケ日本代表がアジアカップで銅メダル獲得!5人制との違いや今後の課題は?

「スポーツとファッションの融合だ」ガレッジセール・ゴリが3⼈制バスケットボールにハマったワケ

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします