Advertisement

【MLB】大谷翔平、今季初の二刀流アーチなるか 防御率トップと3勝目かけ「2番DH・投手」スタメン

 

【MLB】大谷翔平、今季初の二刀流アーチなるか 防御率トップと3勝目かけ「2番DH・投手」スタメン
エンゼルスの大谷翔平(C)ロイター/USA TODAY Sports

ロサンゼルス・エンゼルス大谷翔平は17日(日本時間18日)、敵地で行われるボストン・レッドソックス戦に「2番DH・投手」で先発出場する。

大谷は前日の同戦で4打数無安打に終わり、昨季から続いていた連続試合出塁記録が「36」でストップ。エンゼルスも1-2で敗れ、同一カード3連敗を喫した。

◆大谷翔平、ピッチクロック違反の腹いせに主審にリベンジ 分析家も「スリ行為だ」と投稿

■対峙するのはメジャー2年目の若手右腕

相手先発のブライアン・ベイロは、昨季の7月にメジャーデビューを果たした23歳右腕で、13試合に登板し、2勝8敗、防御率4.71の成績。メジャー2年目を迎える今季はさらなる飛躍が期待されている。

大谷は前回登板となった11日(同12日)のワシントン・ナショナルズ戦では7回を投げ、1安打6奪三振無失点の好投で今季2勝目を挙げた。防御率は驚異の0.47で、ア・リーグトップ。ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)をともに戦った吉田正尚との直接対決も予想される中、どのようなピッチングを見せるかは興味深い。

今季初となる二刀流アーチも期待される中、大谷が投打でどのような活躍を見せ、3連敗中のレッドソックスの勢いを止められるのか。大黒柱としての活躍に期待がかかる。

■エンゼルスのラインナップ

1番 SS ネトー
2番 DH 大谷
3番 LF ウォード
4番 RF レンフロー 
5番 3B アーシュラ
6番 1B ラム
7番 2B ドルーリー 
8番 C オホッピー
9番 CF フィリップス
先発投手 大谷

試合情報

レッドソックス-エンゼルス
4月18日(火)0:10(日本時間)試合開始
中継情報:AbemaTV、NHK BS1

◆大谷翔平、驚異の防御率0.47の秘密はメジャーいち46センチのスウィーパー 公式サイトも絶賛

Advertisement


◆大谷翔平の移籍先候補にカブス浮上も…「ドジャースかパドレス以外なら驚く」と重鎮記者が打ち消す

◆「地球人はそんなことしない」大谷翔平、菊池雄星から内角ボール球を逆方向弾に米驚愕

文●SPREAD編集部