宇賀神友弥が寿司屋で武藤雄樹のサインを自慢されてファン色めきだつ…その理由とは

浦和レッズの宇賀神友弥選手が2月13日にインスタグラムを更新し、お寿司屋さんでのエピソードを披露した。

お店の大将から“あること”を自慢されたという宇賀神選手。チームメイトの武藤雄樹選手が関わる自慢に、ファンからは多くの反応が寄せられている。

宇賀神選手は「昨日浦和のがってん寿司に行った」の題でインスタグラムを更新。店内に武藤選手のポスターが貼られている様子をアップした。

浦和レッズとがってん寿司は2018年11月にコラボしており、浦和レッズが勝った日または翌日、武藤選手がゴールを決めた日または翌日にマグロ1皿をプレゼントするキャンペーンを行ったことがある。

このポスターはそのとき制作されたもので、マグロのお寿司を持った武藤選手が振り返りながら笑顔を向けている。

ポスターには武藤選手のサインも入っているが、このサインは印刷ではなく直筆だったよう。

宇賀神選手は「ポスター見てたら大将に『これ本物のサインだよ!』って自慢されました」とお店でのやり取りを紹介すしていた。

チームメイトのサインを自慢された宇賀神選手に、ファンからは「上書きしてくればよかったのに(笑)」「大将が、ウガ本人だと気付いていたのかが気になりますw」「今度武藤選手と一緒にがってん寿司に…!!」「武藤くんのツケで食べちゃえば良かったのに(笑)」などのコメントが寄せられた。

武藤の寿司キャラ化に宇賀神の存在あり

ファンの間では寿司のイメージが定着している武藤選手。実は武藤選手が寿司キャラ化した背景には宇賀神選手の存在もあった。

発端は武藤選手がベガルタ仙台に所属していた2014年までさかのぼる。

ヴィッセル神戸とのホームゲームで決勝点を挙げた武藤選手はツイッターで大喜び。そこへ当時チームメイトだったダニエル・ヴコヴィッチ選手(ヴカ)が、お寿司の画像をリプライで送った。

これに「eat me!!!!!!!」と武藤選手が反応したことから2人の会話は盛り上がり、最後はヴカ選手が「明日の寿司をもたらす」と投稿して締める。

その後、武藤選手は本当にヴカ選手から寿司をプレゼントされ、パック寿司を持つ武藤選手とヴカ選手の2ショットがツイッターに投稿された。

これに武藤選手とは大学の先輩後輩でもある宇賀神選手が、ヴカと自分の名前を掛けて「次ゴール決めたらウガが寿司おごってあげるね!笑」と反応。

最初はゴールを決めた武藤選手へのご褒美的な意味の寿司だった。しかし、武藤選手がゴールを決めたら寿司を食べるサポーターが増え始め、いまでは「#武藤雄樹寿司をもたらす」のタグでファンが喜びを共有する儀式になっている。

 

View this post on Instagram

 

🍣お寿司 #武藤雄樹寿司をもたらす ❤️ #がってん寿司 行ってきたよ🎵 レッズサポだらけでした😆 待ち人数10組での入店💦 . レッズユニかマフラー🧣を身に付けているとサービスで貰えるマグロ😁🎵 店員さんに声をかけると 「レッズ2枚入りましたー‼️」って🤣 とっても美味しかったです。 ご馳走さまでした🙏 . 帰り際にカウンターで握っていた店員さんに「#がってんポーズ 💪見れましたか?」と聞かれ、「2回も見れましたよ❣️」と言うと、とびきりの笑顔で見送ってくれました😊✨ . #がってん寿司 #寿司をもたらす #まぐろ握り #がってんポーズ #浦和レッズ #武藤雄樹 #最高の週末 #お寿司 #urawareds #sushi #magurosushi

モンちゃんさん(@mon.nya)がシェアした投稿 –


5年前のツイッターから始まった武藤選手といえば寿司のイメージ。そのスタートに関わった宇賀神選手が、お寿司屋さんで武藤選手のサインを自慢されたことにファンはおかしみを感じているようだ。

≪関連記事≫

浦和レッズのコーヒータイムがカオス状態「しゅうちゃん!」「あ~べ~ちゃん!」

宇賀神友弥が地元にサッカースクールを準備「1人でも多くの子供達に夢を叶えてもらいたい」

お寿司大好きな日ハム・レアードも大満足!野球選手にファンが多い焼き肉店

この変化に気がついた?浦和レッズを応援する秋山翔吾の何かが途中で変わってる

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします