宇賀神友弥が地元にサッカースクールを準備「1人でも多くの子供達に夢を叶えてもらいたい」

浦和レッズMFの宇賀神友弥選手が7月30日にツイッターを更新して、故郷の埼玉県戸田市にサッカースクールとフットサルコートをオープンすると報告した。

戸田市から多くのプロサッカー選手が出てきてほしいと願う宇賀神選手は、「戸田市のサッカーを盛り上げたい」と後進の育成にも情熱を傾ける。

スクールの名前は宇賀神選手の座右の銘でもある「努力に勝る天才なし」から名付け、努力を意味する『esforco(エスフォルソ)』に決まった。

現在は10月の開校に向けて屋内フットサルコート場の改修工事を進める様子が公式サイトで見られる。

念願のスクール開校に感無量の宇賀神選手は、「プロサッカー選手になってからの夢をまた1つ叶えることができました」「1人でも多くの子供達に夢を叶えてもらいたい」とツイート。

ファンからは「夢を実現する行動力に拍手です」「夢を実現させたのですね、おめでとうございます!」「地元戸田で活動をしていただきありがとうございます!」などのコメントが寄せられている。

≪関連記事≫

槙野智章、原口元気らがバーベキュー会を開催…「メッチャ楽しそう」とファンの声

槙野智章、ロシアW杯時の”散歩隊”写真を公開…本田圭佑の散歩姿に反響

槙野智章も公認!レッズフェスタに現れた芸人のモノマネ完成度が高すぎる…原口元気のそっくりさんも

原口元気が古巣・浦和レッズの選手たちと記念撮影…懐かしい顔ぶれでの写真にファンも反応

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします