Advertisement

【日本ダービー/WIN5予想】メインは“前走リベンジ”狙いで一点突破 東京10Rは想定“2桁”人気も候補

 

【日本ダービー/WIN5予想】メインは“前走リベンジ”狙いで一点突破 東京10Rは想定“2桁”人気も候補

28日に日本ダービー(GI、東京芝2400m)を含めたWIN5対象レースが行われる。

JRAが指定する5つのレースで1着馬を当てるWIN5は、過去に5億円超えの高額配当を記録したこともある、まさに夢の馬券。先週は、的中票数12票、払戻金4219万5310円の高配当を記録した。

ここでは対象レースの過去10年データをベースに、WIN5を攻略する。

◆【日本ダービー2023予想/血統傾向】連勝中の上がり馬に驚異の単勝回収値「1140」 クラシックディスタンスも問題なし

■WIN1)東京9Rは芝とダートの二刀流

PR

UMAJIN競馬サロン2024春のキャンペーン

ここでは東京ダ1400mで行われた2015、16年を除く、8年間のデータをもとに分析する。

過去8年間の人気傾向を見ると、1~3番人気が2勝、4~10番人気が残り6勝を挙げており、例年伏兵が好走するケースが目立つ。昨年も5番人気のディアセオリーが1着、6番人気のサトノロイヤルが2着となった。

歴代勝利馬を見ると、芝レースを経験した馬の好走が目立つ。一方、脚質を見ると、逃げ1勝、先行3勝、差し2勝、追込2勝で、明確な差は見られない。序盤の芝でスピードに乗れるかがカギとなり、好走には芝レース経験が生きてきそうだ。

WIN1は過去に芝で好走経験のある以下2頭で勝負する。

▼東京9R・薫風ステークス

ベストフィーリング
ベジャール

Advertisement


◆【日本ダービー2023予想/追い切り診断】前走惜敗の実績馬が急上昇の「A」評価 「皐月賞の鬱憤を晴らす」

■WIN2)京都9Rは前が止まらない

ここでは、過去10年、5月に京都ダ1900mで行われた2勝クラス(全9レース)のデータをもとに分析する。

9レースの脚質傾向を見ると逃げ【3.1.1.6】、先行【3.5.3.22】、差し【3.1.5.34】、追込【0.2.0.33】。後方からも3角付近からロングスパートを仕掛けており、前が止まらない。

また歴代勝ち馬を見ると、先行馬でも上がり3F5位以内を記録。道中のスピードだけでなく、最後の鋭さも併せ持つ馬が台頭しそうだ。

この傾向からWIN2は以下3頭で突破する。

▼京都9R・與杼特別

インテンスフレイム
グーデンドラーク
ワセダハーツ

Advertisement


◆【日本ダービー2023予想/穴馬アナライズVol.1】単勝“10人気”前後の刺客 「三重苦だった前走からガラリ一変」


PR

UMAJIN競馬サロン2024春のキャンペーン