那須川天心の“質問箱”が面白い!「(スマブラで使うのは)ピーチです」

キックボクシングや総合格闘技などで様々なタイトルを獲得している那須川天心選手。1998年生まれで現在20歳という年齢でありながら、獲得したタイトルは多数。KOを多く奪い、階級が上の選手にも勝利する姿を指して「神童」という呼び名がつくほどだ。

そんな那須川選手の「質問箱」がシュールで面白い!とファンの間で話題になっている。

この「質問箱」とは、株式会社ジラフが運営するサービス。匿名でファンから質問を受けることができ、その回答をツイッターやインスタグラムなどで共有できる。那須川選手もこのサービスの利用者だ。

ファンからは多数の質問が届くわけだが、人生の選択に関する悩みやゲームの素朴な疑問など、内容は様々だ。

高校を辞めてK-1のプロを目指そうか悩んでいるという質問に対して。那須川選手は「高校はちゃんと卒業しましょう」と真面目に端的に自身の考えを回答。


目立つ髪色に対して「インスタ映えを狙ってますよね」という質問に対しては、「それだったら将来のリスクがかかりすぎ」との回答も。

リング上では一見破天荒に見える那須川選手だが、シニカルに回答する姿にはギャップを感じる方もいるのではないだろうか。

また、このテンションで回答しているからこそ面白い回答も!


テレビゲーム「大乱闘スマッシュブラザーズ」で使うキャラクターは?という質問には「ピーチです」と回答。格闘家のキャラクターを使うだろうと予想した質問者を裏切り、お姫様のキャラクターを使う意外なチョイスは笑いを誘う。

雑な回答も面白い

真面目に回答しているものもあれば、少し雑?とも取れるアバウトな回答も。


クリロナになりたいですという少し変わった内容に対して、「そうですか」とクールに回答。


友達と食べてくるので夜ごはんいらないですという内容には、「僕もそう思っていました」というウケを狙ったような回答も。


さらに、寝るときは目をつぶりますかという内容に対しては「つぶらない派です」というコメントも返していた。

一見雑に見える回答であるが、冷静に考えれば、これらは「それを那須川選手に聞いたところでしょうがないだろ……」と思うような質問。これらについてもひとつひとつ回答していることから、那須川選手の丁寧な人柄を垣間見ることができる。

≪関連記事≫

キックボクシング・那須川天心の驚くべき怪物伝説「生涯で一度もダウンなし」

ボディビルダーなのにラーメン大好き!横川尚隆のジャンクフード愛がすごい

“リアル刃牙”ボディビルダー横川尚隆の刃牙憧れがすごい

村田諒太、世界的な大企業MGMとのスポンサー契約を締結!日本人ボクサーとしては史上初…「ラスベガスでぜひタイトルマッチをやってみたい」

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします