きっかけは髭を剃ったこと?カープ長野が復調気味

2019年より広島東洋カープに入団した長野久義選手。FAで読売ジャイアンツに入団した丸佳浩選手の人的補償として、カープに移籍している。

プロ入りから8年間巨人一筋でプレーしてきた長野選手。カープに移籍したこともあり、2019年のキャンプから、巨人でNGとされていた髭を生やしている

巨人といえば、身だしなみに厳しいことでも有名。髭や茶髪がNGという不文律があることはよく知られている。

長野選手の髭はファンの間でもすぐに話題となり、様々な反響が上がっていた。

今の所、ファンからの評判は上々のようだ。

髭を生やしていていた時期は絶不調に

そんな長野選手であるが、どうやら髭をしっかりと剃っていた方が調子はいいようだ。

オープン戦2試合目となる3月3日の埼玉西武ライオンズ戦で初安打を放った長野選手。出だしは好調と見えたが、12日の北海道日本ハムファイターズ戦での安打からは思うような活躍が出来ていなかった。

そんな長野選手の調子が戻ってきたきっかけは、20日の横浜DeNAベイスターズ戦か。この日は、キャンプから生やしていた髭をきれいに剃った。

翌21日の東京ヤクルトスワローズ戦では12打席ぶりの安打を放ち、開幕に向けてコンディションが上がっている様子が伺える。

ファンからは好評の髭だが、果たして長野選手は、開幕に向けてどう扱っていくのだろうか。

≪関連記事≫

丸・鈴木誠の2ショットに「鈴木選手もウェルカムですよ」早くも鈴木の入団も熱望?

丸・鈴木誠の2ショットに「鈴木選手もウェルカムですよ」早くも鈴木の入団も熱望?

新井貴浩にサプライズで贈られた銅像がシュールすぎる

元広島・天谷、ファンの願いも虚しく解説者デビュー戦は雨天中止

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします