栗原恵は“げろかわ”…木村沙織を「一番危険なファン」に変貌させる魅力

元バレーボール女子日本代表の木村沙織さんが5月5日、自身のインスタグラムを更新。

今シーズン限りでの現役引退の可能性が取り沙汰されている元日本代表「プリンセス・メグ」こと栗原恵選手との笑顔溢れる2ショットを公開している。

木村さんが訪れたのは、バレーボールの国内シーズンを締めくくる大会「黒鷲旗全日本男女選抜バレーボール大会」。この日、栗原選手が所属するJTマーヴェラスは東レアローズと準決勝を闘い、セットカウント1-3で敗れている。

木村選手のコメントに「今シーズンもお疲れ様でした」とあることから、2ショットは試合後に撮影されたものだろう。

「今シーズンもお疲れ様でした」と栗原選手をねぎらうコメントも合わせて投稿している木村さん。さらに「#げろかわ」と、「プリンセス」と称される栗原選手を称えるハッシュタグも添えられている。

「#げろかわ」な栗原恵に会うための木村沙織の強行突破

木村さんの投稿に栗原選手は「さおちゃんのインスタに載せてもらえるなんて嬉しいっ(ハートの絵文字) いつもめっちゃ見てます!本物のさおりんは可愛すぎて眩しくて溶けそうだったー」と、ベタな「女性タレントに遭遇したファン」を演じてコメント。

これに対して木村さんは「ほんと会えてよかったですー」と返信。さらに「#勇気だして関係者以外立ち入り禁止エリア入りました」「 #一番危険なファンと、こちらも冗談めかしたハッシュタグを添えている。

ある意味、木村さんはこれ以上ないほどの「関係者」だと言えそうだが、いずれにしろ木村さんの強行突破により実現した2ショットからは、 日本代表の主力として闘ってきた仲間としての仲の良さと、どうしても会いたくなる栗原選手の魅力が伝わってくる。

現役引退か?去就に注目が集まる

JTマーヴェラスは、5月31日付で栗原選手のチーム退団をすでに発表している。また一部報道では、関係者の話として、栗原選手が現役を退く意向であることが伝えられている。

しかし、現在のところ本人の口からは今後について明確には語られていない。

「パワフル・カナ」の愛称で親しまれた大山加奈選手とのペアは「メグカナ」と呼ばれ、キャラクターだけではなく実力をもってして全日本女子チームを一躍スターダムに押し上げた栗原選手。今後の去就に注目が集まっている。

≪関連記事≫

狩野舞子が木村沙織・栗原恵の変顔に不満か…「本当の変顔」を披露

身長偽装?狩野舞子が「華の84年組」荒木絵里香・栗原恵との3ショット公開

【位置が高すぎる】栗原恵と荒木絵里香がパンフレットを掲げて販売のお手伝い

栗原恵、USJでテンション上がって回転し始める…ファン「メグ喜びの舞出ました」

木村沙織と狩野舞子がTT姉妹に!バスケ界から新2姉妹も参加?

インタビュー

狩野舞子が“リアルな”新作ゲーム『スパイク バレーボール』に挑戦したら「バレーボールあるある」が満載だったPR

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします