「会った瞬間泣きました」木村沙織・狩野舞子が山口舞の引退をねぎらう

元バレーボール選手の木村沙織さんと狩野舞子さんが、5月7日にそれぞれのインスタグラムアカウントを更新。

岡山シーガルズに所属する、「ゆめ」こと山口舞選手が5月5日に引退したことを受け、写真とコメントを投稿している。

木村さんは「ゆめさんに会った瞬間泣きました」とコメントしており、「#本当にお疲れ様でした」とハッシュタグも添えていた。

狩野さんも「長い選手生活お疲れ様でした」と、コメントを添えた記事を投稿。

View this post on Instagram

ゆめさおまいこ ・ そう。あれはゆめさんと同部屋。 「わぁ!やっちゃった!!」 そう聞こえた方を見てみる。 買ったばかりのボディークリーム(チューブじゃなくて蓋を閉めるタイプのやつ)が床に落ちていた。 もちろん蓋が開いた状態で逆さまに。笑 ・ その時のゆめさんの表情がずっと忘れられません。 なんならそれしか覚えてません🤭笑 ・ 長い選手生活お疲れ様でした😭 本当は書きたい事たくさんあって選べないー😭 ・ #岡山シーガルズ #山口舞 選手 #ゆめぴー #sabon #patchoulilavendervanilla #笑

Maiko Kano🌈狩野舞子さん(@kanochan715)がシェアした投稿 –

さらに狩野さんの投稿には、全日本時代に同部屋だった際のエピソードも。

山口選手がボディクリームの蓋を開けたまま落としてしまったというアクシデントがあったそうで、「その時のゆめさんの表情がずっと忘れられません。なんならそれしか覚えてません」とその当時のことを振り返る。引退をねぎらう一方で、山口選手への愛が溢れる、思わず笑いを誘うような投稿となっていた。

この投稿のコメント欄には、元バレーボール選手の井上香織さんや江畑幸子さんらも思い出話を書き込み。狩野さんの載せたエピソードを受け、山口選手との様々な思い出がよみがえったようだ。

ファンだけでなく、多くの仲間たちからも愛されていた山口選手。今後の活動にも注目したい。

≪関連記事≫

栗原恵は“げろかわ”…木村沙織を「一番危険なファン」に変貌させる魅力

狩野舞子が木村沙織・栗原恵の変顔に不満か…「本当の変顔」を披露

身長偽装?狩野舞子が「華の84年組」荒木絵里香・栗原恵との3ショット公開

【位置が高すぎる】栗原恵と荒木絵里香がパンフレットを掲げて販売のお手伝い

栗原恵、USJでテンション上がって回転し始める…ファン「メグ喜びの舞出ました」

木村沙織と狩野舞子がTT姉妹に!バスケ界から新2姉妹も参加?


インタビュー

狩野舞子が“リアルな”新作ゲーム『スパイク バレーボール』に挑戦したら「バレーボールあるある」が満載だったPR

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします