眼鏡姿は見納め?ナム・グエンのレーシック手術にファンの反応は

男子フィギュアスケートのナム・グエン選手が5月29日にインスタグラムを更新。眼科でレーシック手術を受けたと報告している。

担当医との2ショット写真を公開したグエン選手は、「レイモンドと彼のチームのおかげでプロセス全体が素晴らしく、非常に快適でした」と笑顔を見せた。

「いまは眼鏡もコンタクトレンズもなしで生活できています」と喜ぶグエン選手に、ファンからも手術の成功を祝うコメントが寄せられた。

その一方で「おめでとう。だけどもう眼鏡姿を見られないんだね」「眼鏡姿もかわいかったよ」など、グエン選手の眼鏡姿が見納めになってしまうことを寂しがるファンもいる。

プライベートでは眼鏡を掛けていたグエン選手。 装いに合わせたカジュアルな眼鏡とフォーマルな眼鏡を使い分けるなど、眼鏡もファッションの一部になっていた。

この投稿をInstagramで見る

It’s nice to be reunited with the brothers😉❤️

Nam Nguyenさん(@namnamnoodle)がシェアした投稿 –

この投稿をInstagramで見る

This is Bilbo.

Nam Nguyenさん(@namnamnoodle)がシェアした投稿 –

今後はこうした姿を見られないのかとファンは残念がっている様子。ぜひ視力が回復しても、ファッションに眼鏡を取り入れてファンを喜ばせてもらいたい。

≪関連記事≫

ナム・グエンがヘビに巻き付かれる…ファン心配も本人は「ハイファッション」

キーガン・メッシング、応援中にケツバットされそうになるもギリギリで回避

メドベージェワの黒縁メガネ姿が可愛い!以前は『ユーリ!!! on ICE』のコスプレも

メガネ姿の池江璃花子をファンが絶賛「新鮮ですね!」「バツグン可愛い」

インタビュー

狩野舞子が“リアルな”新作ゲーム『スパイク バレーボール』に挑戦したら「バレーボールあるある」が満載だったPR

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします