アレクサンドラ・トゥルソワ、『ゲーム・オブ・スローンズ』のデナーリスを演じる女優に「会いたい」

今季からシニアデビューし、グランプリシリーズ2大会を制したアレクサンドラ・トゥルソワ選手。

女子フィギュアスケートの新星がオリンピックチャンネルのインタビューに答え、イギリスの女優エミリア・クラークさんへの思いを語った。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Hey @emilia_clarke 👋⁠⠀ ⁠⠀ We have a message for you from @avtrusova! ⁠⠀ ⁠⠀ #GoT #GameofThrones #FigureSkating

Olympic Channel(@olympicchannel)がシェアした投稿 –

『ゲーム・オブ・スローンズ』のデナーリスに会いたい

今季のトゥルソワ選手はフリーの曲にマシュー・ベラミーさんの『Pray』を採用している。この曲は米国のテレビドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』からインスピレーションを受けたアーティストたちによる、コンピレーションアルバムに収録されている。

同ドラマは米国の作家ジョージ・R・R・マーティンさんの小説『氷と炎の歌』を原作とした映像化で、2011年に放送が始まると2019年の最終シーズンまで世界中に熱狂的なファンを生み出し続けた

このドラマでメインキャストの1人『デナーリス』を演じたのがクラークさん。

トゥルソワ選手は照れたように笑いながら、「デナーリスを演じている女優さんが私にメッセージをくれたら嬉しい、もしくは彼女に会いたい」とクラークさんとのコンタクトを夢見た。

(c)Getty Images

4回転ジャンプは恐怖と楽しさが同居

トゥルソワ選手は1回の演技で4本の4回転ジャンプを跳ぶ。圧倒的なジャンプの力でアリーナ・ザギトワ選手が持っていた、女子シングル歴代最高得点を塗り替えた。だが硬い氷の上で勢いよく、高く跳ぶことは怖くないのかと質問され、トゥルソワ選手は「恐怖はある」と答えた。

「でも、私はフィギュアスケートをしているので、慣れないといけません。遠くへ飛ぶのは楽しいから好きですよ。ジャンプを跳ぶためのルーティンが大好き。ジャンプそのものではありません

≪関連記事≫

アレクサンドラ・トゥルソワ、ロシア杯優勝に喜び「この勝利は価値あるもの」 愛犬ティナの姿も

ロシア杯優勝のアレクサンドラ・トゥルソワ、動物好きの一面も 犬に加えて猫も家族に迎える

紀平梨花、羽生結弦とのツーショットを公開 グランプリファイナル進出を決めた男女のエース

アリョーナ・コストルナヤ、NHK杯優勝に「ファイナルの出場権を獲得できて嬉しい」 グランプリシリーズは『ロシア3人娘』が金メダルを独占

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします