流大、トップリーグ延期もサンウルブズの応援を呼びかけ 小倉順平は2017年以来のスーパーラグビー復帰

新型コロナウイルス感染拡大防止に伴い、ジャパンラグビートップリーグは2月26日、リーグ戦の第7節と第8節を延期すると発表した。第7節は3月21日と22日に、第8節は5月2日と3日に振り替えられる。

リーグ戦の延期にファンからは「残念だが仕方ない」という反応が寄せられた。

サントリーサンゴリアスの流大選手は、リーグ戦の延期を受けて「トップリーグ再開したらまた会いましょう」とツイッターを更新。ニュージーランドで試合があるスーパーラグビーのサンウルブズを応援した。

「トップリーグないけど、サンウルブズがアウェイでハリケーンズと戦うのでみんなで応援しましょう」

オールブラックス経験者も多い強敵と激突

海外遠征中のサンウルブズはスーパーラグビー第5節でハリケーンズと対戦する。ハリケーンズは、昨年のラグビーワールドカップでハカの音頭を取ったTJ・ペレナラ選手など、オールブラックス経験者も多くいるニュージーランドのチーム。

サンウルブズは大敗したレッズ戦から先発メンバーを9人入れ替えて臨む。NTTコミュニケーションズシャイニングアークスを退団し、退路を断ってサンウルブズに飛び込んだ小倉順平選手が2017年以来のスーパーラグビー出場を果たす。

≪関連記事≫

福岡堅樹、“猫の日”に愛猫の写真を投稿 「画になる美猫ちゃん」と反響

吉田杏がスーパーラグビーデビューへ 先輩・姫野和樹からもエール

サンウルブズ・木村貴大がチーフス戦に向け意気込み 大手企業を退職して単身ニュージーランドで武者修行した過去

サンウルブズ、ラストイヤーで初の開幕戦白星 共同主将・森谷圭介「応援ありがとうございました!」

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします