福岡堅樹、“猫の日”に愛猫の写真を投稿 「画になる美猫ちゃん」と反響

2月22日は「ニャンニャンニャン」で猫の日。猫と一緒に暮らせる幸せに感謝し、猫とともにこの喜びをかみしめる記念日として1987年に制定された。

ツイッターには朝から愛猫家たちによる猫写真が数多く投稿された。パナソニックワイルドナイツの福岡堅樹選手もその1人。

福岡選手は「今日は猫の日 ということで我が家のるーくんとめいちゃんを」とツイート。実家で飼っている猫の『るーくん』と『めいちゃん』の写真をアップした。

写真は、るーくんが頭にみかんのおもちゃを載せられているところ、めいちゃんはストーブの近くで行儀良く座ってカメラをまっすぐに見つめる姿だ。

ファンからは「とてもシュッとしていて、かわいいですね!」「ほんと、画になる美猫ちゃんたちですね」とコメントが寄せられた。

今季はチームを離れ東京五輪の代表を目指す

福岡選手は東京五輪に出場する7人制ラグビーでの日本代表入りを目指し、今季の残り日程はパナソニックを離れ、代表での活動に専念する

チームを離れている福岡選手だが、ジャパンラグビートップリーグを戦うパナソニックのことは気にかけており、第6節を戦うチームのため「皆さんぜひワイルドナイツの応援お願いします!」とツイッターでファンに呼びかけた。

パナソニックは22日にNTTドコモと対戦し40-3で勝利。開幕6連勝で全勝を守った

≪関連記事≫

「もしラグビー日本代表の選手たちでサッカーチームを作ったら」 山中亮平“監督”が戦術を解説

ウィリー・ルルー、ドン・キホーテで「南アフリカの伝統的なスナックを見つけた」

福岡堅樹を愛猫も応援!日本代表ジャージを着用した姿に「可愛い」の声

福岡堅樹、実家の愛猫と再会「ようやく会えました」 故郷の市役所にもW杯ベスト8を報告

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします