桃田賢斗が『情熱大陸』に出演 事故から復帰を目指す道のりに迫る

3月29日放送の『情熱大陸』に男子バドミントンの桃田賢斗選手が出演する。

桃田選手は2019年に世界選手権を連覇、史上最多のツアー年間11勝も成し遂げ、世界ランク1位で東京五輪イヤーの2020年を迎えた。だが1月に遠征先で交通事故に巻き込まれて負傷。さらに右目眼窩底骨折が発覚し、手術を受けた。

番組では負傷後に一時、表舞台から姿を消していた桃田選手に密着。実家で過ごした桃田選手の姿を追う。

放送は3月29日(日)23時〜、TBS

東京五輪延期で「一日一日を大切に」

5月頃の復帰を目指していた桃田選手だが、BWF(世界バドミントン連盟)は、感染が広がる新型コロナウイルスの影響を考慮して、3月の全英オープンを最後にワールドツアー中止の決断に至った。さらに今夏に予定されていた東京五輪2021年への延期が決定。

東京五輪延期の報に桃田選手は「新型コロナウイルスによる影響が一日でも早く収束することを祈っています」とツイッターを更新。世界中を混乱させている感染症が1日でも早く収束することを願った。

僕自身は、一日一日を大切に過ごし、より一層練習に励んでいきたいと思います

≪関連記事≫

桃田賢斗が原点・福島を訪問「感謝の気持ちをわすれずに」

東野有紗・渡辺勇大ペア『東京VICTORY』に出演 中学時代の先輩・後輩がペアを組んだ理由についても語る

全英優勝のフクヒロ、ウイニングシャトルを賭けて「あっち向いてほい」

遠藤大由 渡辺勇大ペアが全英オープン優勝 「言葉にできないくらい幸せ」

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします