タイラー・オースティン、来日初スタメンで4安打「自分は良いチームに所属している」

横浜DeNAベイスターズタイラー・オースティン選手が6月23日、本拠地・横浜スタジアムで行われた中日ドラゴンズ戦に先発出場し、4打数4安打1打点でチームの勝利に貢献した。

開幕前の対外試合で放ったホームランは場外弾を含む8本。メジャーリーグ挑戦のため退団した筒香嘉智選手に代わる新たな大砲と期待されたが、開幕カードは右ヒジ違和感のためスタメンを外れた。

はじめてスターティングラインナップに名前を連ねた試合で、オースティン選手は右へ左へ打ち分ける器用なバッティングを披露。パワーだけではないところを見せつけた。

「いかなる打席でもチームの勝利に貢献しようと打席に立っています。今日はチームの勝利を助けることができたので非常に嬉しく思っています」

ヒーローインタビューではチームの印象についても語った。

自分は良いチームに所属していると感じています。今日の試合のように引き続き勝ち続けて優勝目指してがんばっていきたいと思っています」

≪関連記事≫

山本由伸、筒香嘉智らがサイン入りグッズをオークションに提供 売上は「少年野球界の発展に」

横浜スタジアムのペーパークラフトが無料公開 平良拳太郎は開幕へ向け「しっかり準備」

横浜・宮﨑敏郎が高木豊のYoutubeチャンネルに登場 筒香嘉智不在のプレッシャーにも言及

横浜・佐野恵太がキャプテンに就任 監督は新たなキャプテン像に期待「全員で新しいチームカラーを」

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします