瀬戸大也、第1子の誕生を報告「パパ頑張ります!!」…ファンからも多くの祝福の声

競泳の瀬戸大也選手がTwitterを更新し、妻であり元飛び込み選手の馬淵優佳さんが出産したことを報告した。

瀬戸選手は2017年5月に馬淵さんと結婚。爽やかなイメージのお二人であり、アスリート同士の結婚は話題となった。

待望の第一子は元気な女の子で、「6月26日12時14分に3968gの元気な女の子が産まれました」と報告。

続けて「産まれて来てくれた娘と頑張ってくれた優佳に感謝です」「パパ頑張ります!!」と、生まれたばかりの娘と馬淵さんに感謝の気持ちを綴っている。

瀬戸選手のこの報告に、ファンからはたくさんの祝福の声が寄せられていた。

娘の誕生日となった6月26日の2日前、6月24日に馬淵さんはインスタグラムで自身の姿を公開していた。

「予定日が1ヶ月ちょっとしか違わない」という姉との2ショットにファンからは「無事生まれるといいですね」「お二人とも安産でありますように」などの声が寄せられていたが、本日には「おめでとうございます」と早速祝福の声も届いていた。

リオデジャネイロ五輪の競泳男子400メートル個人メドレーで銅メダルを獲得した瀬戸選手。東京五輪ではさらなる活躍が期待されている。

守るべき家族が増えたことは、より一層の励みとなるはずだ。

≪関連記事≫

瀬戸大也・馬淵優佳、夫婦でBruno Marsのライブへ…ファンからは「お腹が!大きくなってきてる!」

坂井聖人、瀬戸大也が「#双子コーデ」でいちご狩り!

東京五輪まで800日記念!瀬戸大也が選手らで作った「800」の人文字を公開

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします