長友佑都、”偉大なキャプテン”長谷部誠を称える「どんな時も整ってた」

FIFAロシア・ワールドカップ(W杯)での戦いを終え、サッカー日本代表は帰国の途についている。

全4試合にフル出場して決勝トーナメント進出に貢献した長友佑都選手が、機内でインスタグラムを更新し代表引退を表明したばかりの長谷部誠選手との2ショットを公開した。

偉大なキャプテンの下で戦えたことは誇り

長友選手は後ろの座席から長谷部選手の肩に手を回し、カメラに向かって2人で笑顔を見せる。長く代表でともにプレーし、いいときも悪いときも分かち合ってきた2人の関係性を感じさせた。

長友選手は長谷部選手の著書『心を整える。』に掛けて、「10年間代表で一緒だったけど、どんな時も整ってたな」と長谷部選手の冷静さを称えたが、ピッチ外では「整いすぎて、ギャグ通じなかったりすること多々あった」と笑いも交えて思い出を綴る。

「ハセさんに出会って、キャプテンの概念が変わった。言葉にするのが難しいけど、とにかく偉大だった。そんなキャプテンの元で一緒に戦えたことを誇りに思います。ありがとう!」

長友選手の投稿にフォロワーからは、「長谷部キャプテンお疲れ様でした」「本当に本当にお疲れ様でした!」「最高のキャプテン!!本当にお疲れ様でした」「日本代表として引っ張ってくれた長谷部さんお疲れ様でした」「最高のチームに最高のキャプテンだったと思います」などのコメントが寄せられている。

新チームで変わる「キャプテンの役目」…日本代表のキャプテンは長谷部誠から青山敏弘へ

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします