大山加奈、骨折から回復した愛犬・だいずの近況を報告…健やかに成長する姿に癒される

元女子バレーボール選手の大山加奈さんが7月20日にインスタグラムを更新し、足の骨折から回復した愛犬・だいずの近況を報告した。

帰宅時と起床時、大山さんを見つけると大喜びだというだいず。骨折して一時は元気がなかったものの、表情を見るだけでも随分と回復していることがわかる。

大山加奈、愛犬・だいずの手術に沈痛…フォロワーからの励ましに感謝

だいずは骨折により、生まれてはじめての手術・入院を経験。大山さんはだいずの骨折を防げなかったことへの後悔や、夫婦で泣いていたことを明かし、だいずがいかに大切な存在であるかを再認識していた。

術後のだいずの様子は随時公開され、懸命に日々を過ごすだいずを思いやり、励ましてきた。

どんどん大きくなるだいず

大山さんのインスタグラムでは、以前のように元気なだいずの姿が見られる。

最近ではテーブルの上にアゴが乗るくらい大きくなってきたという。

だいずの可愛さに魅せられ、その一挙手一投足を報告している大山さん。だいずが元気になったことで、投稿はますます増えそうだ。

≪関連記事≫

大山加奈、愛犬・だいずの手術に沈痛…フォロワーからの励ましに感謝

大山加奈、愛犬・だいずとお散歩へ…ふとした瞬間の表情にキュン死

大山加奈、浅尾美和と仕事で共演し「とっても良い子で会話もはずんですごく楽しい時間となりました」

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします