大谷翔平の特大弾に球団公式も日本語でビックリ…ファンからの反応は?

大谷翔平選手の豪快な一発にロサンゼルス・エンゼルス公式インスタグラムも驚いた。

現地7月25日のシカゴ・ホワイトソックス戦に2番・DHで出場した大谷選手は、五回の第3打席に変化球を捉えて高々と打ち上げる。

打球は後退する右翼手の頭上はるか上を通ってスタンドに吸い込まれた。

SHObliterated!

Los Angeles Angelsさん(@angels)がシェアした投稿 –

大谷選手の特大の一発をエンゼルスは「446ft弾!」と日本語で伝えた。

今季第9号で二桁本塁打に王手をかけた大谷選手に、「すごい‼すごすぎる」「20本は打ってほしい!」「信じられない!」「現場で見てた。460フィートは飛んだように見えた」などファンからも驚愕のコメントが寄せられている。

今季は投打の二刀流でメジャーデビューし開幕前の低評価を覆してきた大谷選手だが、右ヒジの靭帯に損傷が見つかり現在は打者専念で復帰している。

ファンからは「素晴らしいバッティングだけど、私は彼のスプリットも見たい」と投打での完全復活も期待されている。

446ft弾!

Los Angeles Angelsさん(@angels)がシェアした投稿 –

≪関連記事≫

大谷翔平の活躍を動画で振り返る!改めて見ても凄すぎる…球団が特別動画を公開

大谷翔平、球場限定メニューのデザートにニッコリ

大谷翔平が要望を出しまくっている!? SKINSから”腕専用”のインナーが登場!

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします