大谷翔平の活躍を動画で振り返る!改めて見ても凄すぎる…球団が特別動画を公開

ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平投手が、アメリカン・リーグの月間最優秀新人賞を受賞した。

大谷選手は球団を通じて喜びのコメントを出し、エンゼルスは大谷選手の活躍をまとめた特別動画を公開している。

投打の活躍が認められ…日本人6人目の受賞

大谷選手は4月までに投手として防御率4.43、2勝1敗をマークし、野手としても打率.341、4本塁打、12打点の活躍だった。

日本人の月間最優秀新人賞受賞はイチロー選手、石井一久さん、松井秀喜さん、岡島秀樹さん、ダルビッシュ有選手に続いて6人目。

大谷選手は「アメリカン・リーグの月間新人賞に選んでいただいて光栄です。とても嬉しく思っています。チームメイトの助けやエンゼルス球団のサポートがなければ成し得なかったと思います」とコメントしている。

動画は本拠地デビュー戦でメジャー初本塁打を打った瞬間や、3戦連発弾のスイング、投手として三振の山を築く姿など投打の活躍が収められている。

エンゼルスの投稿にフォロワーからは、「おめでとうございます」「とても素晴らしい編集。MVPと年間新人王とサイ・ヤング賞を狙っていけ」「ルーキー・オブ・ザ・イヤーもいける」「受賞は妥当」などのコメントが寄せられている。

https://www.instagram.com/p/BiVLPkqDVqJ/

インタビュー

狩野舞子が“リアルな”新作ゲーム『スパイク バレーボール』に挑戦したら「バレーボールあるある」が満載だったPR

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします