今井月、インターハイのメドレーリレー優勝を報告「みんなと最後まで闘いきれてほんっとうに幸せ」

競泳の今井月選手がインスタグラムを更新し、全国高校総体(インターハイ)のメドレーリレーで優勝したことを報告した。

「愛知インハイ終わりました!地元インターハイだったのでたくさんの方が豊川高校の応援をしに来てくれました!」と、応援に駆けつけてくれた人達への感謝の気持ちを伝え、「そんな中、最後の4×100メドレーリレーで優勝できました」と喜びを表現。

豊川高校のメンバーたちとともに、メダルを掲げて嬉しそうな表情を見せている。

また、「本当に感動して、最高で、チーム豊川としてみんなと最後まで闘いきれてほんっとうに幸せでした!」「チームとして総合優勝はできなかったけど、それ以上に価値のあるものを得たと思います。最高の夏です!!!!たくさんの応援ありがとうございました!!!!! 」と、チームメイトへの感謝や共に戦いきれたことへの充実感を伝えた。

この投稿に対してファンからは、メドレーリレー優勝を祝福する声や、今後の活躍に期待する声などが寄せられていた。

  • 「お疲れ様でした!!メドレーリレー優勝おめでとうございます」
  • 「かっこいい&かわいいです!これからも頑張ってください」
  • 「るなちゃんお疲れ様ー!同い年として凄い尊敬してます。世界大会とかでも頑張って」
  • 「お疲れ様でした。川高最高です。月さんトビウオジャパンとしてオリンピック目指して頑張ってください!」

同大会で今井選手は100メートル平泳ぎで3連覇を達成。また、200メートル個人メドレーでも優勝するなど、個人としても好成績を残した。

nice pic❣️ #何度もすみません

今井月 Runa imaiさん(@runa_imai)がシェアした投稿 –

≪関連記事≫

今井月、高校の仲間達と3ショット…「いつも一緒にいて姉妹みたいです」とファンの声

今井月、仲間たちとの”まさに青春”なオフショットを公開「#大好きな人たち」

瀬戸大也が200mバタフライでアジア連覇!2位の幌村尚との2ショット公開「明日の200m個人メドレーも頑張ります!!」

インタビュー

狩野舞子が“リアルな”新作ゲーム『スパイク バレーボール』に挑戦したら「バレーボールあるある」が満載だったPR

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします