横浜FC・松井大輔、真剣すぎる流しそうめんに反響「獲物を捕まえる目」

横浜FCの元日本代表MF松井大輔選手がインスタグラムを更新して、真剣すぎる流しそうめんの様子を投稿した。

松井選手は「そうめん流し!! 真剣」の題で更新すると、ハッシュタグを添え「#なかなか取れない #必死に食べる #構える」と状況を説明した。

ピッチ上でボールを追っているときにも引けを取らない鋭い眼差しに、ファンも「日本代表以来の真剣な表情」「獲物を捕まえる目」「めっちゃ、真剣そのもの」と多くの反応を寄せている。

そうめん流し‼️ 真剣 #そうめん流し #真剣 #夏 #なかなか取れない #必死に食べる #構える #summer

松井大輔さん(@matsuidaisuke_official)がシェアした投稿 –

三浦知良の存在が日本復帰を後押し

松井選手は2018年1月にポーランド2部のオードラ・オポーレから、横浜FCに移籍してJリーグに復帰した。

欧州でキャリアを終えることも考えていた松井選手だが、三浦知良選手の所属する横浜FCからオファーがきたことで「プロ生活はもう長くないなか、カズさんとできるのも何年もない」と再び日本でプレーすることを決める。

そして5月には三浦選手と18年ぶりにチームメイトとして同じピッチに立った。対戦相手は18年前に2人が所属していた京都サンガFCだった。

カズさんと18年ぶり西京極で。 変わらない雰囲気が京都だね。 #西京極#京都#雰囲気#懐かしい#kyoto

松井大輔さん(@matsuidaisuke_official)がシェアした投稿 –

西京極スタジアムで久しぶりにプレーしたあと、松井選手は「変わらない雰囲気が京都だね」と往時を懐かしんでいた。

《関連記事》

松井大輔、三浦知良と18年ぶり共演…古巣との対戦に「変わらない雰囲気が京都だね」

大久保嘉人、松井大輔と凧あげに挑戦!元日本代表が本気で走る「オッサン二人で猛ダッシュ!笑」

松井大輔が見る、現在のサッカー日本代表…縁を感じるロシアワールドカップに「できればボクも選ばれたい」

松井大輔、誕生日は妻・加藤ローサとシャンパンでお祝い…「1年また歳を取ったね」

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします