秋田出身アスリートが共演…千葉ジェッツ・田口成浩、千葉ロッテ・成田翔が初対面

千葉ジェッツの田口成浩選手が8月23日にインスタグラムを更新して、千葉ロッテの成田翔投手と撮影した2ショット写真をアップしている。

田口選手と成田投手はともに秋田県出身で、現在はバスケットボールと野球で競技は違うが千葉の球団に所属し、プロ選手として活動中だ。

写真は試合観戦後に撮影したものなのか田口選手はロッテのユニフォームに身を包み、同郷の成田投手と一緒にカメラへ笑顔を向けている。

秋田県コンビの2ショットにはファンからも多くの反応が寄せられた。

  • 良いなぁ~。羨ましい。今度は吉田くんですね
  • なんだか翔くん、大人になりましたね…!同じ千葉同士、高めあって頑張ってください!
  • あのくりくり坊主だった成田くんが大人に…!!

ファンのコメントに出てきた吉田くんとは、今夏の甲子園で日本中を熱狂させた金足農業の吉田輝星投手のこと。

甲子園期間中には成田投手もツイッターを更新して、秋田県勢の躍進に「高校はちがうけど金足農の吉田くんナイスピッチング。秋田出身として応援してるから頑張れ」とエールを送っていた。

吉田投手は高校卒業後の進路を明言しておらず、その選択に注目が集まっている。千葉で3人が揃うことはあるだろうか。

≪関連記事≫

千葉ジェッツ・田口成浩、甲子園で見守った金足農の逆転劇に感動「鳥肌が止まんなかった」

秋田で愛された田口成浩、多くのファンから声援を受け新天地・千葉ジェッツへ

【甲子園】金足農・吉田輝星、禁止されていた“侍ポーズ”を決勝で披露…SNS上では称賛の声

【甲子園】金足農・吉田輝星と桑田真澄の姿を重ねる声…「みちのくの桑田」と称される投球術

インタビュー

狩野舞子が“リアルな”新作ゲーム『スパイク バレーボール』に挑戦したら「バレーボールあるある」が満載だったPR

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします